Bit Monster(ビットモンスター)で運用を開始しました!

久しぶりに日利が発生するビットコイン投資案件の運用を開始しました。

その名も「Bit Monster(ビットモンスター)」、まさにモンスター級の案件です!

4月15日にプレオープンしたばかりの案件なのですが、かなり評判が良く、運営会社が信用でき、日利が発生して自動で複利運用可能で、証拠金保証制度(元本保証の発展型)で安定的かつ爆発的に利益を生み出すことができます!

複数ポジションも作成可能(3ポジションまでは無料)ですので、自動複利と合わせてうまく活用して運用することで効率的に利益を増やしていくことができます。

5月1日にグランドオープンするとのことですので、これからさらに人気が出て参加者も増えていくと思います。

 

Bit Monster(ビットモンスター)の概要

ビットコインのFX運用と裁定取引(アービトラージ)との分散投資が原資となっていて、日利約1%の投資案件です。

投資家から集めたお金をしっかりと運用し、その利益を投資家に還元しています。

運営企画しているのはイギリスのロンドンにある「BITELLER(ビッテラー)」という会社で、このBITELLER社が提供するビットコインの投資サービスが「Bit Monster(ビットモンスター)」です。

 

BITELLER社のホームページは以下になります。

https://bitelleruk.com

 

BITELLER社は2000年の初頭からトレードを行っている会社で、設立5年後には月間の取引量が300万ドルを超えています。

今では、人工知能(AI)の技術をトレードに応用して、ビットコインを基軸とした外貨や暗号通貨の分散投資を行っており、ビットモンスターのトレードとしては過去13ヶ月で平均48%の月利が出ています。

この実績を元に、新しい投資プログラムを法人向けではなく、一般投資家に向けてスタートすることになりました。

 

BITELLER社は、以下のような信用できる会社が投資してますので、その点でも信頼できるかと思います。

・Celerity:クライアントにFordやホンダなど優良企業が名を連ねる企業コンサルティングや顧客データ管理を行っている

・Cylance:クライアントにTOYOTAやPanasonicなど優良企業が名を連ねる人工知能アルゴリズムを活用した最初のサイバー・セキュリティ企業

・Lending Club:世界最大のクラウドファンディング

・WorldRemit:世界中の政府規制当局からライセンスを受けているオンライン海外送金企業

 

投資額について

ビットモンスターの投資額の範囲は1ポジションにつき0.1~50BTCまで投資できます。

入金はビットコインのみとなっており、少額から数百万円まで幅広い投資に対応してます。

後で追加投資することも可能です。

また、1名義15ポジションまで作成することができ、3ポジションまでは無料となってますが4ポジション目以降からは1ポジションあたり0.5BTCのポジション追加費用がかかります。

 

報酬について

ビットモンスターの報酬には3種類あります。

①日利

②ユニレベル報酬

③バイナリー報酬

 

日利

ビットモンスターの日利は約1%となってますが、1~0.55%の変動制です。

リスク管理のために日利が調整されるようになっていて、ビットモンスター全体の運用額が1000万ドルを超える毎に日利が0.05%ずつ下がります。

長期運用していくために工夫されているということですね。

この点からも投資するのであれば早く運用を開始した方が良さそうです。

 

また、ポジションを作成して10日以内に紹介者を出さないと制限がかかります

※締め時間はロンドン時間の11時、日本時間だと20時になります。

・直紹介0人の場合:80%

・直紹介1人の場合:90%

・直紹介2人以上の場合:100%

つまり、日利が1%で直紹介0人の場合、実際に貰える日利は「1%×80%=0.8%」となります。

但し、紹介を出せないという方も、自分で自分を紹介するという複数ポジションの作成を行うことによって、直紹介2人以上を達成することが可能です。

親アカウントから2ポジションを出す(合計3ポジション)ことで、100%になります。

しかも、ポジションを出すだけではなく、そのポジションで0.1~50BTCの投資を行って初めて条件達成になりますのでご注意ください。

自分以外の紹介者を出した場合も同様に0.1BTC~50BTCが投資されていなければ直紹介の人数にカウントされません。

 

複数のポジションを持っている場合でも一つ一つログインしたりしなくても、1つの画面で操作できますので、大変使い勝手が良いです。

 

また、その他の注意事項として、以下が挙げられます。

・複数ポジションは作成可能だが、複数アカウントは作成できない。

・複数ポジションを作成する場合は、[Profile]メニューの[Position Setting]からポジションを追加する。

・アフィリエイトコードから自分を紹介してはいけない。

 

ユニレベル報酬

ビットモンスターのユニレベル報酬は5レベルまで受け取ることができ、それぞれのレベルでの投資額に対して以下の%が報酬になります。

・1レベル目:5%

・2レベル目:2%

・3レベル目:1%

・4レベル目:1%

・5レベル目:1%

 

バイナリー報酬

ビットモンスターのバイナリー報酬は、左右どちらか少ない方の投資額の合計に対して以下の%が報酬になります。

・0~30BTC:3%

・30~60BTC:3.5%

・60~90BTC:4%

・90~120BTC:4.5%

・120~150BTC:5%

・150~180BTC:5.5%

・180~210BTC:6%

・210~250BTC:6.5%

・250BTC~:7%

 

出金と証拠金保証制度について

単利運用と複利運用

 

毎日の配当を、引き出すようにするか(単利運用)、再投資するか(複利運用)を選択することができます。

単利運用と複利運用の切り替えはいつでも可能です。

Auto Deposit(自動再投資)を設定すると、配当分が自動で再投資されます。

但し、再投資には最低0.1BTC以上必要なので、配当が0.1BTC以上になったら再投資されます。

Auto Depositは再投資される額に対して5%の手数料がかかります。

 

出金について

出金する場合も、手動で行うか(手動出金)、自動で行うか(自動出金)を選択することができます。

Auto Withdrawal(自動出金)を設定すると、配当分が自動で出金されます。

手動出金と自動出金の切り替えはいつでも可能です。

出金申請はいつでも可能で、着金までは1~7日ほどかかります。

出金手数料は以下のようにかかります。

・通常の出金手数料:2%

・自動出金の場合の出金手数料:2.5%

 

証拠金保証制度

ビットモンスターでは、元本保証の発展型となる「証拠金保証制度」が採用されています。

この証拠金保証制度がかなり魅力的で、ビットモンスターの人気の理由となっています。

ビットモンスターは、投資してから30日経過後に元本(投資資金)を出金することができます。

30日経過する前に出金する場合は、違約金として40%のペナルティー手数料が発生して、投資金額の60%が戻ってくることになります。

 

元本保証と違うのは、満期が決められているか決められていないかの違いになります。

元本保証というのは投資先のプランによって満期が決められています。

その満期になった時点で投資した元本を回収することができます。

投資先のプランに合わせて利率と満期が決められていて、投資額が多いほど元本の回収期限が遅くなっていきます。

 

それに対して、ビットモンスターの証拠金保証制度は、投資した30日後にはペナルティーなしで元本を全て回収することができます。

いくら投資額が多くても元本の回収時期が遅れることはありません。

しかも、複利運用していれば利益分だけ投資額を残しておくこともできますので、30日後に元本を回収しても利益分だけをまた複利運用していくことも可能です。

3ポジションを取って親アカウントの日利を1%にしておくことで、残りの2ポジションは複利運用して30日後に利益分だけ残して元本を回収すれば、その元本を親アカウントに再投資することで利益を最大限に増やすことができます。

 

本人確認の登録が必要

ビットモンスターの出金には、本人確認の登録が必要になります。

■個人認証に必要な書類

・住民基本台帳カード

・パスポート

・運転免許証(表裏)

 

■住所確認

・住民基本台帳カード

・運転免許証

・国民健康保険(社会保険は不可)

・クレジットカードの請求書(3か月以内)

・公共料金請求書(3か月以内)

 

登録方法

以下のリンクバナーからビットモンスターのページにアクセスします。

すると、以下の画面が表示されますので、赤文字の通りに入力してください。

[User ID]は任意の半角英数6~8文字を入力してください。

[パスワード]は半角英数4文字以上を入力してください。

[Register]ボタンを押すと登録は完了です。

 

入金方法

ビットモンスターのトップ画面の左のメニューにある[Deposit & Withdrawl]をクリックします。

画面の左半分に入金用のビットコインアドレスとQRコードが表示されますので、どちらかの方法で投資したい金額(0.1~50BTC)を指定して、その送付先に送金します。

投資金額が反映されるまで少し時間がかかりますが、反映されると運用が始まります。

 

このブログからご登録いただいた方はビットモンスターのグループに招待しますので、招待を希望の方は下のLINE@からご連絡ください。

 

人気ブログランキングに参加してます。

応援クリックしていただけると大変励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

LINE@の友だちを募集してます!

ビットコイン投資やブックメーカー投資の情報、ブログの更新情報、ブログには書けない極秘情報などを配信しています。

以下のボタンの押下、QRコードの読み取り、「@hta1713r」をID検索(@をお忘れなく)して友だち追加してください。

友だち追加  f:id:mura-shu:20170301010246j:plain

メールでのご質問・お問い合わせはこちら → murashu_investment@yahoo.co.jp

Facebookも気軽に友達申請・フォローしてください!

https://www.facebook.com/murashu.investment

サビアン(Saivian)はキャッシュバックとボーナス報酬のダブルでお得です!

今回は「サビアン(Saivian)」というアメリカのサービスをご紹介させていただきます。

サビアンは2016年にアメリカでオープンし、ものすごい勢いで会員が増え続け、現在ではアメリカや中国を中心に世界で177万人以上の人が参加しているのですが、日本ではようやく最近になって参加する人が増えてきた印象で、これから流行っていくと思います。

私もサビアンは何度か紹介されていて、その度に「どうせ怪しいサービスだろう」とスルーしていたのですが、ちゃんと調べてみると会社も信用できそうですし、クレジットカードやデビットカードで買い物した金額の20%がキャッシュバックされて、さらに人を紹介すればお金も貰えるということで、「メリットしかない」と思って参加することにしました。

キャッシュバックとボーナス報酬のダブルでお得なサービスですが、ボーナス報酬は爆発的な利益を生み出す可能性がありますので、ビジネスとしてもかなり魅力的な案件となっております。

 

サビアン(Saivian)とは?

会社概要

会社名 Saivian LLC. サビアン合同会社
所在地 (本社)ニューヨーク州マディソンアベニュー555

(支店)カリフォルニア州 ロサンゼルス US BANK TOWER

※US BANK TOWERは信用のある会社でないと入居不可

取引銀行 CITI Bank NY本店

 

 

歴史

・2015年10月:アメリカ DSA(直接販売共済組合)登録

・2016年2月27日:アメリカ ラスベガス GTM メンバーシップオープン(全米にて公式オープン)。クレジットカードキャッシュバックサービスをスタート。

・その後3か月間で146,000人のメンバーが登録という米国歴史上最高記録を出す。

・2016年4月にMLM方式を全米でスタート

・2016年6月25日:世界40ヶ国に展開を開始(RSM メンバーシップオープン)

・2016年8月:全世界で30万人が会員に。

・現在:全世界で177万人を超える人たちがサビアンを利用しキャシュバックを受けている。

 

事業内容

サビアンはビッグデータ(BIG DATA)を活用し、利益を得ています。

ビッグデータとは、「多くのユーザから得られる傾向などの情報」を指します。

インターネットの普及と共に多くの無料サービスが誕生しましたが、それらのサービスを提供している企業は、年齢・性別・地域・職業などで分類した「傾向」という情報を集め、情報を求める企業に販売して莫大な収益を上げています。

ユーザに無料でサービスを提供し、別のところで収益を上げるのが、このビッグデータを用いたビジネスモデルで、有名な企業としてはFacebookやLINE、Googleなどがビッグデータで大きな収益を上げています。

 

ビッグデータ以外の主な収益源としては以下のものが挙げられます。

・広告収入

・カード会社の提携収入

・ホテル/航空会社の提携収入

・マーケティング収入

・ショッピングモール収入

・メンバーシップの収入

・プラットフォームの収入

・ウォレットの決済手数料

 

キャッシュバックについて

GSP(Global Saving Plan)

普段使っているクレジットカードで20%のキャッシュバックサービスが受けられます。

日常的に購入している、食品や生活雑貨、衣類、家電製品などの支払いを現金ではなくクレジットカードにするだけで20%のキャッシュバックが受けられるという大変お得な夢のようなサービスです。

お友達との外食や飲み会、化粧品やガソリン代、さらには小売店、旅行、ホテルや航空券などもキャッシュバックの対象になり、キャッシュバックの幅が広がっています。

クレジットカードだけでなくデビットカードも対応してます。

カードに付帯するポイントサービスや利用するショップのポイントサービス等は、今まで通り付帯したまま20%のキャシュバックを受け取ることができます。(ヨドバシカメラの10%ポイント還元等)

 

キャッシュバックのルール

キャッシュバックには3つのルールがあります。

①キャッシュバック上限

・キャッシュバックの月間上限は250ドルまで

・一回の買い物(一枚のレシート)でキャッシュバック対象になるのは5ドル~300ドルまで

300ドル以上の買い物は対象外になりますのでご注意ください。

・航空券やホテルは50ドル~3,000ドルまで

・週ごとではなく、当日を基準に30日ごとの締めに変更

・今までの週締めがなくなり、月締めの範囲内であれば追加で入力可能

 

②事前登録した10店舗のみ

・キャッシュバックが適用されるのは事前登録した10店舗のみ

・キャッシュバック可能な店舗ジャンル(○)とキャッシュバック対象外(×)

×
コンビニ、スーパー等の小売店 電気、ガス、水道等の公共料金
レストラン、居酒屋等の飲食店 携帯電話
美容院、ネイルサロン インターネット回線
ガソリンスタンド、レンタカー 自動車修理、PC修理
病院、ドラッグストア カラオケ、フィットネス等のサービス業
百貨店、ホームセンター 電車、バス
航空券 商品券、ギフト券
ホテル 税金、保険
実店舗のあるオンラインショップ 実店舗のないオンラインショップ

・店舗登録と店舗変更はいつでも可能

 

③月会費125ドル

・28日毎に125ドルの費用がかかる。

・キャッシュバックは毎月最大250ドルまで受け取れるので、月会費の125ドルを差し引いてもキャッシュバックだけで毎月125ドルの利益を得ることができる。

・キャッシュバックは30日毎に125ドルか250ドルで受け取れる。

 

ボーナス報酬

概要

サビアンはMLMのシステムを採用しており、大衆に向けての広告や宣伝はしていません。

会員を紹介することによってキャッシュバックとは別でボーナスを受け取ることができます。

ボーナスプランの各タイトルの条件を達成した翌日から、毎日ボーナスが発生します。

ボーナスは全て、ユーザ画面のウォレット内にチャージされていきます。

 

ボーナスプラン

■Founder(ファウンダー)

3人の紹介で毎日5ドル×30日=150ドルの利益が毎月得られます。

月会費(28日毎)の125ドルを差し引いても25ドル(28日周期だと15ドル)が毎月プラスになります。

 

■Vip Founder(ビップファウンダー)

3人の直紹介と、ダウンに左右6人ずつ(直紹介含む)つくと毎日20ドル×30日=600ドルの利益が毎月得られます。

月会費(28日毎)の125ドルを差し引いても475ドル(28日周期だと435ドル)が毎月プラスになります。

 

■Elite Founder(エリートファウンダー)

3人の直紹介と、ダウンに左右20人と19人(直紹介含む)つくと毎日30ドル×30日=900ドルの利益が毎月得られます。

月会費(28日毎)の125ドルを差し引いても775ドル(28日周期だと715ドル)が毎月プラスになります。

 

■1Star Founder(ワンスターファウンダー)

3人の直紹介と、ダウンに左右40人ずつ(直紹介含む)つくと毎日50ドル×30日=1,500ドルの利益が毎月得られます。

月会費(28日毎)の125ドルを差し引いても1,375ドル(28日周期だと1,275ドル)が毎月プラスになります。

 

■2Star Founder(ツースターファウンダー)

3人の直紹介と、ダウンに左右75人ずつ(直紹介含む)つくと毎日100ドル×30日=3,000ドルの利益が毎月得られます。

月会費(28日毎)の125ドルを差し引いても2,875ドル(28日周期だと2,675ドル)が毎月プラスになります。

 

■3Star Founder(スリースターファウンダー)

3人の直紹介と、ダウンに左右150人ずつ(直紹介含む)つくと毎日250ドル×30日=7,500ドルの利益が毎月得られます。

月会費(28日毎)の125ドルを差し引いても7,375ドル(28日周期だと6,875ドル)が毎月プラスになります。

 

■全ボーナス一覧

 

このように3人紹介するだけで、あとは自分が紹介しなくても他の人の紹介でダウンが増えていけば、その分毎日貰える報酬も増えていき、毎月安定した収入が入ってくる仕組みになってます。

最大で毎日3,000ドルの利益が得られますので、3,000ドル×30日=90,000ドルが毎月入ってくることになると、1ドル=100円としても月収が900万円となり、それを1年にすると億万長者ですね!

毎日3,000ドルの利益を得るには最低8,000人のダウンが必要なのですが、逆に考えれば億万長者になるための条件が明確に示されているということですので、億万長者になるためにこの数字を目指してみるのも良いかと思います。

 

サビアンは、好きな店舗でクレジットカードやデビットカードの買い物金額から20%のキャッシュバックを受け取るだけでも利益を上げることができ、それだけでも十分お得なのですが、さらに会員を紹介すれば毎日報酬を貰うことができ、ダウンが増えていくと収入が増えていくという非常に魅力的な案件となっています。

 

登録方法

サビアンの登録を希望される方は、登録フォームを送付させていただきますので、下にあるLINE@への登録、メールやFacebookからご連絡ください。

我々のグループは、日本のTOPにかなり近いグループとなっており、リーダーが日本のTOPの方と直接話ができますので、サポート体制が充実しており、優先的に登録を進めることができ、常に最新の情報が入ってきます。

また、サビアン自体はまだビットコインの出金に対応してませんが、我々のグループでは独自のシステムを使って特別にビットコインでの出金ができるようになりましたので、ビットコインで報酬をもらいたいという方は活用していただければと思います。

このブログから登録された方はサビアンのLINEグループに招待しますので、招待を希望の方はその旨をお伝えください。

サビアンについてのご質問やお問い合わせも受け付けておりますので、LINE@やメール、Facebookからお気軽にご連絡ください。

 

人気ブログランキングに参加してます。

応援クリックしていただけると大変励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

LINE@の友だちを募集してます!

ビットコイン投資やブックメーカー投資の情報、ブログの更新情報、ブログには書けない極秘情報などを配信しています。

以下のボタンの押下、QRコードの読み取り、「@hta1713r」をID検索(@をお忘れなく)して友だち追加してください。

友だち追加  f:id:mura-shu:20170301010246j:plain

メールでのご質問・お問い合わせはこちら → murashu_investment@yahoo.co.jp

Facebookも気軽に友達申請・フォローしてください!

https://www.facebook.com/murashu.investment

PWTBの入金期限は日本時間の4月23日(日)午前1時まで

入金期限が延長になっていたPlatinum World Team Build(PWTB)ですが、入金期限の連絡があり「日本時間の4月23日(日)の午前1時まで」と発表されました。

入金期限は「12 Noon time eastern time on Saturday the 22nd of April.」という表記となっており、「4月22日(土)の東部時間の正午12時」とのことですが、「EDT 米国東部標準時(夏時間) UTC-0400」と「JST 日本標準時 UTC+0900」との時差は13時間で、PWTBのサイト上の時間と比較しても時差は13時間になってますので、「4月22日(土)の東部時間の正午12時」は日本時間で「4月23日(日)の午前1時」になります。

この時間までに100ドル入金しないとアカウントが自動的に削除されてしまい、せっかく報酬を貰えるチャンスを逃してしまう可能性もありますので、無料登録していてアカウントを残しておきたい人は忘れずに本日4月22日(土)中に入金を済ませておいてください。

但し、ダウンがたくさん付いていても入金している人がいなければ報酬は貰えませんので、100ドル入金してもそれ以上のリターンが期待できるかどうか慎重に判断されることをオススメします。

 

今回、入金期限を延長した原因になっていたビットコインでの支払いに対応され、クレジットカードやデビットカードで支払う場合はPayzaに追加するようになり、その方法がビデオで説明されています。

以下のメールをご参照ください。

こんにちは、

BITCOINがシステムに追加されたことをお知らせします。

1:ビットコインで支払うためにPayzaを選択する必要がなくなりました。

2:私たちはストライプを通じた処理にクレジットカードを使用しません。私たちはPayzaを通じてのみ持っていきます。

クレジットカード/デビットカードをPayzaに追加する方法については、このビデオをご覧ください:https://youtu.be/0FJeAhXBfEA

Bitcoinを使用して支払いを行う方法のビデオは次のとおりです。
http://screencast-o-matic.com/watch/cbfYFJXQlg

ビットコインを使用して支払いをする際には、他の人を参照する前に有料メンバーとして表示されていることを確認してください。

48時間のカウントダウンは無料のメンバーのために始まった。
すべての無料メンバーは、4月22日土曜日の12時正午の東部時間に削除されます。

これが起こると、すべての払い戻されたメンバーが上に移動し、自由会員の代わりになります。その後、アップグレードされたメンバーに支払われるこれらのポジションについて得たすべての手数料。

ありがとうございました、
よろしく、
プラチナワールド・ダンブール

このメールには返信しないでください。私たちに連絡するには、パブリックエリアまたはメンバーエリアのウェブサイトのチケットシステムを使用してください。

 

とりあえず私は100ドル入金してますので、これがどこまで増えるかについてはまたご報告させていただきます。

 

Platinum World Team Build(PWTB)の記事一覧は、こちら。

 

人気ブログランキングに参加してます。

応援クリックしていただけると大変励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

LINE@の友だちを募集してます!

ビットコイン投資やブックメーカー投資の情報、ブログの更新情報、ブログには書けない極秘情報などを配信しています。

以下のボタンの押下、QRコードの読み取り、「@hta1713r」をID検索(@をお忘れなく)して友だち追加してください。

友だち追加  f:id:mura-shu:20170301010246j:plain

メールでのご質問・お問い合わせはこちら → murashu_investment@yahoo.co.jp

Facebookも気軽に友達申請・フォローしてください!

https://www.facebook.com/murashu.investment

D9クラブのコンベンションが開催&ハッキング被害に遭いました

4月16日(日)に東京のお台場でD9クラブ(D9 Club)のコンベンションが盛大に開催されました。

ヒルトン東京お台場の一番大きい会場(ペガサス)で1,200名規模で行われ、立ち見が出るなど入りきれないぐらいの人が参加したみたいです。

予告通り元シブがき隊のふっくん(布川敏和さん)が司会で、ステージはサンバなどのたった数時間のショーに何千万円もかけただけあって迫力の盛り上がりで、プレジデントを始めとしたタイトルの受賞式が行われるなど大盛況に終わりました。

コンベンションに参加した人からは、「D9クラブの益々の発展に疑いの余地なし」、「いつまで続くかという質問は愚問」、「当分は飛ばないんじゃないか」といったような今後のD9クラブの可能性が感じられるコメントを多数聞くことができました。

 

D9クラブはブックメーカー投資以外にも複数の事業を行っていて、現在は5つの全ての事業において大黒字経営を行っているとのことですので、その点でも安心できるかと思います。

①ビットコインの取引所運営(boxbaseという日本のbitFlyerやCoincheckのような中堅の取引所)

②ゼネコン事業(現在ブラジルで自社ビルを建設中)

③輸入車の販売事業(ブラジルでトヨタやホンダなどの有名な企業の輸入販売業)

④コンピュータのセキュリティソフト販売事業(日本でいうウイルスバスターのようなもの)

⑤ブックメーカーの投資事業

 

ブックメーカー投資の記事一覧は、こちら。

 

ちなみにタイトル受賞者の人数は以下の通りです。

・プレジデント(President):7人

・ヴァイスプレジデント(Vice President):6人

・エグゼクティブ(CEO):7人

・ディレクター(Principal):20人

・マネージャー(Manager):35人

・コーディネーター(Coordinator):247人

・コーチ(Coach):218人

・キャプテン(Captain):398人

 

D9クラブの今後の予定は、

・4月:ベトナムでD9クラブ主催のイベントが開催予定

・7月:イタリアでコンベンションが開催予定

・9月:ブラジルのマラカナンスタジアム(リオデジャネイロオリンピックの開会式、閉会式、サッカー決勝戦が行われた会場)で世界最大規模のコンベンションが開催決定

・11月に沖縄で4000人規模のコンベンションが開催決定

となっており、まだまだこれからも盛り上がっていきそうですね。

 

しかし、D9クラブも良いことばかりではありません。

コンベンションが盛り上がっている中、なかなか着金されないという問題が出てきて、終いには出金申請したドルポイントが戻ってきてしまうという現象が起きるようになりました。

グループから連絡が入り、セキュリティレベルの高い支払いとスムーズな着金を実現するために、新しくシステムを改善するとのことで、一旦引き出しを全てキャンセルしてアカウントにドルポイントを戻し、その代わりに次回からの引き出しを今までよりも早く着金できるようにするそうです。

3月頃にアカウントの乗っ取りやトランスファー詐欺、ビットコインアドレスの改竄などが相次いでおりましたので、セキュリティレベルを高くするとのことです。

 

その後、デニーロ会長のビデオメッセージが届きました。

D9 japanの皆さま

いつもありがとうございます。

皆さんの活躍はカルロスから聞いております。

皆さんに報告があります。

会社のシステムに一部ハッキングがありました。D9 は今100カ国に広がり様々な悪い組織(ハッカー)からも目をつけられる程に大きくなってきました。

7.1にイタリアで会いましょう。

わたしはそうカルロスと約束をしました。

6月はアフリカの予定です。

残念ながら、このハッキングにより、一部のポイントシステムやセキュリティに穴を開けられました。とても大きな被害を受けました。

しかし、安心して下さい!!

私たちは早急にこの問題の対応をしています。

この1,2週間の数字を見て、何か間違いがあれば、アップラインに連絡をして情報をまとめて下さい。

我々も、一部のシステムを0に戻し、最新の安全なセキュリティに切り替えて、より万全に皆さんと経営をしていきたいと思います。

よろしくお願いします。

D9クラブのシステムの一部がハッキングに遭い、一部のポイントシステムやセキュリティに穴を開けられて大きな被害を受けたが、すぐにこの問題に対応して最新の安全なセキュリティに切り替えるとのことですので、信じて対応を待ちたいと思います。

Palmillsもハッカーによる攻撃を受けてサイト閉鎖に追い込まれたり、RightRiseも飛んだのはサイバー攻撃が原因とも言われているのですが、対策を取ろうとせずに勝手にサイトを閉鎖してしまったり、何も言わずに飛んでしまったりと投資している人のことを考えていない会社がほとんどの中、D9クラブはこうやってすぐに会長自らが混乱を抑えるためにメッセージを送ってくれているのは信用できる会社だと思います。

 

グループのプレジデントから連絡があり、いくつかの問題についてカルロスから直接聞いた話を説明していただきました。

■問題1

【ウィズドローの遅れについて】

3月から4月頭のウィズドローが未だに着金していない問題。

■返答

以前からウィズドローの遅れはありましたが、きちんと着金はされてきました。

ウィズドローの遅れの原因は今まで皆さんにもラインでお伝えして来ましたが、複数考えられます。

現状の対策は、新たに【優秀なエンジニアチームを構築】しました。

抜本的な改善策は、【一旦バックオフィスのシステムをリセット】して、ウィズドロー申請中のD9ドルを一旦皆さんのバックオフィスに返却致します。

ウィズドロー申請した後に、キャンセルボタンも出て無く、返金作業が出来ないD9ドルは、本社カスタマーに直接相談下さい。

今までのコンピュータの【バグ取】をして、全てのウィズドローの遅れの【原因】を突き止めて、【スムーズなウィズドロー】が出来るように【最大限の努力】を約束致します。

上記のリフレッシュ作業には、本日より、【1週間、遅くても2週間以内】には終わる様に努力しますので暫しお待ち下さい。

バックオフィスのシステム変更が出た場合は速やかに案内致します

 

■問題2

コンベンションにデニーロ会長が不参加だった理由

■返答

日本に入る為のビザが降りなかったコトが原因です。お詫び致します。

 

■問題3

コンベンションに参加した方々のプレゼントされたビットコインの受取方法について。

■返答

日本コンベンションにデニーロ会長が参加出来ていたら、皆さんに約束通りビットコインをコンベンション会場で渡せたんですが、現在本社でどの様な方法で、皆さんにビットコインを渡すか?返答待ちになっていますから暫しお待ち下さい。必ず受取は出来ますので安心下さい。

ちなみにもらえるビットコインは下記になります。旅行はビットコイン対象にはなりませんから、自分がタイミング良い時期に参加下さい。

プレゼントされた製品の換金率

・時計→400ドル

・アイフォン→700ドル

・フィット→23,000ドル

・シビック→27,000ドル

・ベンツ→50,000ドル

・レンジ→100,000ドル

合計201,100ドル

 

また、「追伸」としてプレジデントから以下のコメントがありました。

現在D9は、様々なトラブルや問題も確かにありますが、D9は13年間様々なトラブルや問題も解決して、【誰1人の会員にも被害者を出さず】、【問題もトラブルも乗り越えて】、現在に至っています。

後は我々会員が目の前のリアルな問題やトラブルを、「どう捉え」、「どう考えて」、「どの様に解釈して」、D9と【向き合い付き合って】行くのかが実は一番重要だと私は考えています。

【私は皆さんに約束します!!】

私はいま現在も、D9を信じて疑いはいっさいありません、

確かにD9はトラブルや問題が多いのは事実です、

問題は起きて欲しくない事ですが、D9は、起きた問題やトラブルに対して【アクティブに行動して解決】する【行動力】があります。

今回も【予期出来ないハッキング被害】に対して、即日デニーロ会長自ら動画撮影をして現状報告と対策内容を真摯に説明してくれています。

もし、D9がハイプ企業だったら、即日倒産して終わりになりますよね。

現在ブラジル国内には、D9の成功モデルを100%真似したネットワーク企業が何と!!

インチキな詐欺まがいのネットワーク企業が【30社以上】出来ているそうです。

他社からしたら、D9は目の上のタンコブですから、出る杭は打たれますよね。

しかし、そんな攻撃に負けるD9では無いと私は信じて疑いは一切ありません。

と言うことで、私は、D9を辞めるつもりは全くありません。

つまり、今までと変わらず、D9を熱く言霊で伝えて行きますので今後とも宜しくお願い致します。

 

さらに、「デニーロ会長からD9 japanの皆さまへ」ということでビデオメッセージが届きました。

皆さんに重要報告があります。

4月15日にD9本社のシステムに一部ハッキングがありました。

D9は今100カ国に広がり様々な悪い組織(ハッカー)からも目をつけられる程に大きく成長しています。

残念ながら、このハッキングにより、一部のポイントシステムやセキュリティに穴を開けられ、とても大きな被害を受けました。

しかし、安心して下さい、D9本社のビットコインがマウントゴックスみたいに【盗まれた】訳ではありません。

私たちは早急にこの問題の対応をする為に、南米でも一番優秀なエンジニアチームを新たに作り緊急に対応しています。

下記のデニーロ会長のお詫び動画に緊急対策チームのメンバーオフィスが公開されていますから確認下さい。

その為に、この1〜2週間のバックオフィスの数字を見て不具合が見つかり、何か間違いがあれば、お手数ですが間違いがある情報をまとめて頂き、本社カスタマーに連絡下さい。

我々も、【一部のシステムを0】に戻し、【最新の安全なセキュリティ】に切り替えて、より万全に管理致します。

 

これらの情報から総合的に判断すると、飛ぶとは考えづらいですが、投資に絶対はありませんので、万が一に備えてD9のドルポイント以外での増口や新規登録はやめておいた方がいいかもしれません。

着金が確認されたら安心して増口や新規登録されることをオススメします。

 

私は先週ポジション取りのためにブロンズを1口だけ増資したのですが、今日それを自分のドルポイントからゴールドプラスにアップグレードして、現在はゴールドプラス4口になりました。

これで毎週の配当だけでも170ドル×4口=680ドルとなり、1ヶ月を4週とすると毎月680ドル×4=2,720ドル(現在のレートで約30万円)が入ってくることになります。

D9クラブのセキュリティーがパワーアップして、今後もずっと続いてくれることを願っています。

 

D9 Club(D9クラブ)の記事一覧は、こちら。

 

人気ブログランキングに参加してます。

応援クリックしていただけると大変励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

LINE@の友だちを募集してます!

ビットコイン投資やブックメーカー投資の情報、ブログの更新情報、ブログには書けない極秘情報などを配信しています。

以下のボタンの押下、QRコードの読み取り、「@hta1713r」をID検索(@をお忘れなく)して友だち追加してください。

友だち追加  f:id:mura-shu:20170301010246j:plain

メールでのご質問・お問い合わせはこちら → murashu_investment@yahoo.co.jp

Facebookも気軽に友達申請・フォローしてください!

https://www.facebook.com/murashu.investment

PWTBがオープン&入金期限が数日間延長

オープンが延期になっていたPlatinum World Team Build(PWTB)ですが、日本時間で昨日4月16日の朝5時にオープンしました。

オープンしてから48時間以内に100ドル入金しないとアカウントが自動的に削除されるとのことでしたが、この48時間以内という入金期限が数日間延長になりました。

今日の午前8時38分にPWTBから以下のメールが届きました。

こんにちはTEAM PWTB、

私たちはビットコインの問題をよく知っています。私たちは数日で活性化するように努めています…

ビットコインを修正するまで、48時間の締め切りをさらに数日間延長します。したがって、ビットコインを使用してアップグレードするチャンスが与えられるまで、誰も削除されません。

私たちは、この修正を得るためにクリックの周りに取り組んでいます…

その間。 paycoアカウントにビットコインを送信するのは無料です。あなたはPayza口座からお支払いをすることができます。あなたはpaycoにbitcoin NO CHARGEを転送することができます。

これを行う方法の簡単なビデオは次のとおりです。http://somup.com/cbfD0xVcBM

私たちには、待つのではなく、この方法を選んだ多くのメンバーがいます。これは単なる選択肢です。プログラマーが私たちにもっと時間がかかると言えば、Bitcoinを使って手動で支払いを受け入れるソリューションを用意します。

それが意味をなさないなら私たちが待っている間、私たちはまだ私たちを動かせ続けることができます。 :)私の希望は高いです。

参加しているすべての人におめでとう。

私たちは引き続き前進していきます。あなたのイースターをお楽しみください!

よろしく、
プラチナワールド・ダンブール

このメールには返信しないでください。私たちに連絡するには、パブリックエリアまたはメンバーエリアのウェブサイトのチケットシステムを使用してください。

 

まとめると、

・ビットコインでの支払いに問題が発生していて、この問題を修正するために48時間以内という入金期限を数日間延長する。

・ビットコインでのアップグレードに対応するまではアカウントは削除されない。

というものですが、現在Payza経由でビットコインでの入金が可能になっています。

この修正というのはPayzaを経由しないで直接ビットコインでの入金に対応させるということです。

入金の画面でbitcoin paymentの選択ができますが、入金しようとすると以下のようなエラーになります。

ここではPayzaでビットコイン入金する方法を示したいと思います。

 

PWTB入金方法(Payza経由)

まず以下のURLからPWTBへログインします。

https://platinumworldteambuild.com/

ログインしたら、左のメニューの[PAYMENT PAGE]か、[My Account]の一番下の[Your Level]の右側にある「Upgrade level」をクリックします。

[Payment Page]が表示されますので、レベルと支払い方法を設定します。

[Select level]は「Stage 1 Bronze (cost: $100.00)」を選択し、[Select processor]は「Payza (fee: 8.00%)」を選択します。

※Payza経由だと8%(8ドル)の手数料がかかります。

[Preview]ボタンをクリックします。

Previewが表示されたら、[Pay Now]ボタンをクリックします。

Payzaの支払い画面が表示されますので、赤文字の通りに入力します。

名前と苗字はPWTBの登録時と同じ名前にしてください。

電話番号は頭の0を除いて(090から始まるのであれば90から)入力します。

また、パスワードは少なくとも1文字以上の大文字が含まれる必要があります。

入力したら一番下の[CONTINUE]ボタンをクリックします。

何も変更せずにそのまま一番下の[CONTINUE]ボタンをクリックします。

そのまま[MAKE PATMENT]をクリックします。

180分以内にビットコインを送金します。

送金が完了すると、自動的にPWTBの画面に切り替わり、レベルが「Stage 1 Bronze」になっていることがわかります。

 

他に現段階で分かっていることを以下に情報提供します。

・PWTBに入金したつもりが、Payzaにだけ入金されてPWTBには入金されていない状態になった(Payzaから入金確認メールが届いてPWTBからはメールが届かない)場合はPayzaにログインしてPWTBに送金する必要がある

・報酬はバイナリー直下の2人が入金すれば反映されるだけで、それより下の人が入金していても直下の人が入金していなければ反映されない。最終的に入金しなかった人のポジションが消えれば入金したダウンに応じて報酬が発生するが、今は入金していない人のポジションも残っているので直下しか反映されていない状態になっている。

・バイナリー直下の2人が入金していても、自分が入金していなければ報酬は0のままになっている。

・直紹介が入金0でもスピルオーバーで降ってきた人が入金していれば報酬が反映されていることが確認済み。

・[My Structure]で名前の右側のiマークにマウスを当てるとその人のレベルが見れるので誰が入金しているかが分かる。

・出金はPayza、Bitcoin(ビットコイン)、Bank(銀行送金)から選択可能。出金の際は手数料がかかる。

・Stripe経由での入出金はなくなりました。

 

スピルオーバーで降ってきた人が自分の直下にいても報酬が発生しているみたいなので、2人紹介を出していなくても報酬は貰えるようです。

これで紹介を出していない人も安心ですね。

あとは直接のビットコインに対応してくれれば入金する人も多くなりそうですけど、Payza経由でのビットコイン入金も簡単ですので、手数料の8ドルを払っても構わないという方は入金しても良いかと思います。

延長された入金期限がわかりましたら、またLINE@やブログでご連絡します。

 

Platinum World Team Build(PWTB)への参加は、こちらから。

Platinum World Team Build(PWTB)の概要と登録方法は、こちら

 

人気ブログランキングに参加してます。

応援クリックしていただけると大変励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

LINE@の友だちを募集してます!

ビットコイン投資やブックメーカー投資の情報、ブログの更新情報、ブログには書けない極秘情報などを配信しています。

以下のボタンの押下、QRコードの読み取り、「@hta1713r」をID検索(@をお忘れなく)して友だち追加してください。

友だち追加  f:id:mura-shu:20170301010246j:plain

メールでのご質問・お問い合わせはこちら → murashu_investment@yahoo.co.jp

Facebookも気軽に友達申請・フォローしてください!

https://www.facebook.com/murashu.investment

ブックメーカー投資における期待値の重要性

このブログでも度々登場している「期待値」について、私が参加している「月利300%勝率94%のブックメーカー投資コミュニティー」では期待値の高いやり方を学ぶことができるとお伝えしてますが、ブックメーカー投資に限らず投資においては「期待値」を考えることが非常に重要です。

月利300%勝率94%のブックメーカー投資コミュニティーとは?

今回は、そもそも「期待値とは何なのか」といったところから、「期待値はどうやって出すのか」、「ブックメーカー投資の期待値はどれぐらいなのか」、「期待値のシミュレーション」や「期待値と勝率のバランス」について書いていきたいと思います。

 

期待値とは?

期待値とは、「これぐらいのお金を投資すれば、これぐらいの利益が得られる」というような、投資で期待できる損益のことです。

すなわち、目標利回りに直結する数字となります。

前に、「ギャンブルでいうと掛け金に対して戻ってくる見込みの金額を表したもの」と書きましたが、ブックメーカー投資でいえば「今の自分の成績でブックメーカー投資を続けると、最終的にどのくらいの利率が見込めるか」を示す数値になります。

期待値がプラスになっていれば「このまま続ければ儲かる」、マイナスになっていれば「続ければ続けるほど損をする」ということになります。

しかも期待値が高いほど「高い利率が見込める」ので、より高い月利を出すことができます。

他の投資と比べた時のブックメーカー投資のメリット

 

期待値の出し方

投資の種類によって期待値の出し方も異なるのですが、一般的には「投資金額に対して戻ってくる平均の金額」になります。

例えば300円のジャンボ宝くじであれば、「(1等の当選金額)×(当選確率)+(2等の当選金額)×(2等の当選確率)+・・・」となり、合計すると150円ぐらいになると言われています。

300円買ったら150円しか戻ってこないのですから、買えば買うほど損をするということになります。

それでも、たくさん買えば1等が当たる確率が上がると思って買っちゃう人が多いんですよね。

私も昔は1等の夢を見て宝くじを買うこともありましたが、この期待値の低さを知ってから買うことはなくなりました。

 

ブックメーカー投資の期待値の出し方は、「勝率」、「利益率」、「試合数」、「減額率」、「軍資金」の5つから求めることができます。(※軍資金が全ての試合で同じ単利運用の場合)

利益率は「オッズから1を引いたパーセント」となり、減額率とは「掛け金に対して払戻金がどれぐらいマイナスになったかの割合」のことで、「(払戻金 - 掛け金) ÷ (払戻金)」で表されますのでマイナスの数値になります。

負け率は「100%-勝率」で求めることができますので、

(ブックメーカー投資の期待値) = (試合数 × 勝率 × 平均オッズ × 軍資金) + (試合数 × 負け率 × 減額率 × 軍資金)

となります。

 

他の投資の期待値の出し方を見てみると、FXや株式投資は一回の取引で期待できる損益のことを表し、

(期待値) = (勝率 × 平均利益) - (負け率 × 平均損失)

で求めることができます。

ペイオフレシオ(リスクリワードレシオ)と呼ばれる「(平均利益) ÷ (平均損失)」で期待値を考えることも多く、勝率とペイオフレシオで表されるバルサラの破産確率表は有名ですよね。

損小利大を目指しつつ勝率を高めて利益を上げていきます。

 

HYIP投資は飛ぶ確率がわからないので、正確な期待値を出すことができませんが、自分なりにいつぐらいに飛びそうかを推測して計算することはできます。

例えば、今週からD9クラブ(D9 Club)でゴールドプラス1口を単利運用したとして、「ネットワーク企業にシステムを変更してから2周年」となる2018年2月の1週目に飛ぶと推測したとします。

すると期待値は、投資金額に対する回収金額の割合で計算すると、

【投資金額】

ゴールドプラス1口:266,000円

【回収金額】

毎週の配当:170ドル × 43週 = 7,310ドル

毎月の月額会費 50ドル × 10回 = 5,000ドル

利益:7,310ドル - 500ドル = 6,810ドル(749,100円) ※1ドル=110円で計算

となりますので、ゴールドプラス1口を投資した時の期待値は+749,100円(利率281.6%)と推測することができます。

D9クラブ(D9 Club)の記事一覧は、こちら。

 

ブックメーカー投資の期待値はどれぐらい?

ブックメーカー投資の期待値の出し方は、

(ブックメーカー投資の期待値) = (試合数 × 勝率 × 平均オッズ × 軍資金) + (試合数 × 負け率 × 減額率 × 軍資金)

という計算式で求められることを説明しました。

普通のブックメーカー投資では減額率が「-100%」となるのですが、我々のコミュニティーではキャッシュアウト(損切)を利用したノウハウで投資を行ってますので、負けた試合でも全額失うのではなく負け額を減らすことができます。

コミュニティーでは勝率94%を謳っていますので、試合数「100試合」、勝率「94%」、平均オッズ「5%」、減額率「-20%」、軍資金「1万円」として、「普通の投資」と「キャッシュアウトを利用したノウハウ使用時の投資」との比較を行ってみたいと思います。

 

■普通の投資

期待値 = (100試合 × 94% × 5% × 10,000円) + (100試合 × 6% × (-100%) × 10,000円)

= 47,000円 - 60,000円

= -13,000円(-130%)

 

■キャッシュアウトを利用したノウハウ使用時の投資

期待値 = (100試合 × 94% × 5% × 10,000円) + (100試合 × 6% × (-20%) × 10,000円)

= 47,000円 - 12,000円

= +35,000円(+350%)

 

キャッシュアウトを利用しない普通の投資では、負けた試合で全額失ってますので、そのまま何も対策を打たないと期待値がマイナス(-130%)になってしまいます。

それに対して、キャッシュアウトを利用したノウハウ使用時の投資では、減額率が「-20%」で抑えられているおかげで、期待値がプラス(+350%)になっています。

キャッシュアウトの重要性が分かると思います。

期待値のシミュレーション

我々のコミュニティーでは、数字を入力すると自動的に期待値を計算してくれる「期待値計算シート」を活用しており、期待値を把握したり、数字を変えることでシミュレーションを行うことができます。

自分の成績を入力することで、同じやり方でずっと投資を行っていけばこれぐらいの利率になるという期待値を自分で把握することができます。

データは多ければ多いほどより正確な期待値が分かります。

コミュニティーで一番最初に1ドルベットを100試合行うのも、自分の成績の100試合分のデータが取れるので、自分で期待値を把握するという目的もあります。

 

また、期待値計算シートを使って、「勝率と平均オッズ」や「キャッシュアウトした際に何%マイナスになっても期待値がプラスになるのか」などといったシミュレーションもできます。

勝率と平均オッズ、キャッシュアウトのところに色々数字を入力してみると、「どのくらい月利が得られるのか」、「そのためにはどのくらいの勝率と平均オッズが必要なのか」、「キャッシュアウトではどのくらいの損失まで許容できるか」がシミュレーションできます。

キャッシュアウトの条件をコントロールすることで、期待値がプラスになるようにリスクをコントロールできます。

キャッシュアウトで許容できる数値を頭に入れてベットすると、負けそうになった時に潔くキャッシュアウトを決断し、負けを受け入れることができます。

自ずと戦略も固まってきますので、この期待値計算シートを活用することをオススメしています。

 

ブックメーカー投資を行うにあたっては、このようなシミュレーションをすることがとても大切です。

データを集め、検証し、数学的根拠に基づいて投資判断を下せるようになる必要があります。

 

期待値と勝率のバランスが重要

いくら勝率が良くても利率が低ければ稼ぎ続けることはできません。

例えば勝率99%でも平均オッズが1.01(利率1%)の場合は、キャッシュアウトをしないと期待値がマイナスになってしまいます。

試合数を「100試合」、軍資金を「1万円」とすると、

期待値 = (100試合 × 99% ×1% × 10,000円) + (100試合 × 1% × (-100%) × 10,000円)

= 9,900円 - 10,000円

= - 100円(-1%)

となりますので、連勝して一時的にプラスになることはあっても、長い目で見ると負けてしまいます。

 

また、利率が高く期待値も100%を超えている場合でも、勝率が低いと連敗などにより資金がなくなってしまう可能性があります。

100回に1回は200倍になるというものがあったとすると、利率は20,000%で期待値も200%とどちらも高いのですが、勝率が1%しかないので連敗しやすく、例えば資金の10分の1ずつを賭けていったとすると10回の負けで資金が底をついてしまいます。

資金の100分の1ずつを賭けていったとしても、100回以内に勝ちが来なければ資金がなくなってしまいますし、勝ちが来たとしてもそれ以上の負けが続いた場合はなかなか利益が増えないということになってしまいます。

このように、期待値が高くても勝率が低ければ長期的には稼いでいくことができるかもしれませんが、その前に資金がなくなってしまったり、短期的には負けてしまう時期も出てきてしまいますので、期待値と勝率のバランスを考えることが重要になってきます。

 

我々のコミュニティーでは、勝率94%という非常に勝率の高いノウハウを提供しておりますが、期待値を高めることを重視しておりますので、オッズが低すぎる試合には賭けないように推奨しており、勝率が高くて且つある程度のオッズが見込める試合に賭けていくようなノウハウとなっております。

現在提供されているノウハウだけでなく、さらに期待値を上げるための分析や研究も行われていて、毎月の勉強会やブックメーカー通話セミナー、LINEグループなどでも発表されることもあり、常に進化しています。

私も中上級シェアチームや新しいノウハウの研究チームに入ってますので、さらなる期待値の向上とコミュニティーへの還元に努めていきたいと思います。

ブックメーカー投資を極めます!

 

ブックメーカー投資の記事一覧は、こちら。

 

ブックメーカー投資についてのご質問やお問い合わせ、月利300%勝率94%のブックメーカー投資コミュニティーに興味があるという方は下にあるLINE@への登録、メールやFacebookからご連絡ください。

 

人気ブログランキングに参加してます。

応援クリックしていただけると大変励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

LINE@の友だちを募集してます!

ビットコイン投資やブックメーカー投資の情報、ブログの更新情報、ブログには書けない極秘情報などを配信しています。

以下のボタンの押下、QRコードの読み取り、「@hta1713r」をID検索(@をお忘れなく)して友だち追加してください。

友だち追加  f:id:mura-shu:20170301010246j:plain

メールでのご質問・お問い合わせはこちら → murashu_investment@yahoo.co.jp

Facebookも気軽に友達申請・フォローしてください!

https://www.facebook.com/murashu.investment

悪評高いU-Mindで元本を回収しました。

「騙された」、「詐欺だ」などといった悪い評判の多いU-Mind Space(ユーマインドスペース)ですが、日本時間の4月4日に紹介力のある人から第二弾の大規模な告知ということで、「新しいアカウントを取得して、このアカウントの下には誰も付いていないので、上位のポジションをゲットできるチャンス」という案内が送られてきましたので、どんなもんかとりあえず100ドルだけ参加してみました。

第一弾の3月24日の時はタイミングを逃してしまって参加しなかったのですが、今回はタイミングも良かったので、最悪なくなってもしょうがないと思える100ドルのプランで飛び込んでみました。

どれぐらいダウンが付いたのか、一日毎に見ていきますと

・4月3日(現地時間)  :10個

・4月4日(現地時間)  :11個(前日比+1個)

・4月5日(現地時間)  :17個(前日比+6個)

・4月6日(現地時間)  :19個(前日比+2個)

・4月7日(現地時間)  :19個(前日比±0個)

・4月8日(現地時間)  :19個(前日比±0個)

・4月9日(現地時間)  :19個(前日比±0個)

・4月10日(現地時間):27個(前日比±8個)

・4月11日(現地時間):28個(前日比+1個)

 

ツリーはこんな感じです。

アバターと呼ばれる分身が自動で構築されていきますので、同じIDでも下に枝番が付いてたくさんできていることがわかります。

私は100ドルのプランで参加したので、黄緑色の「GeniSys」の表示になっており、2000ドルのプランで参加した人は水色の「U-Mind」の表示になっています。

紹介はしてないので、これは自動で付いたダウンになります。

今回の案内でもっと早く参加した人はたくさんダウンが付いているでしょうし、2000ドルのプランで参加していたらこれよりもっと多くダウンが付いていたかもしれません。

 

報酬を見てみますと、

・4月7日(現地時間)  :92.28ドル

・4月9日(現地時間):87.22ドル

・4月10日(現地時間):0.38ドル

合計が179.88ドルとなりましたので、早速元本を回収することができました。

報酬は毎日の締めから4日後に発生しますので、ダウンが付いて左右のペアができた日の4日後に報酬が入っていることがわかります。

最低100ドルからしか出金できないようでしたので、100ドル以上溜まったタイミングで出金申請を行って、2日後の4月11日に無事着金(手数料5ドル)しました。

 

U-Mindの報酬システムは、日利何%といった毎日の報酬が発生するわけではなく、紹介によるバイナリー報酬だけですので、たくさん紹介を出すアップの上位ポジションに付くか自分で紹介を出せる人でないと利益を出すのは難しいと思います。

それを、オートバイナリーで左右にダウンを構築してくれるという理由で「必ず儲かる」、「誰でも稼げる」などといったオーバートークをする人がいて、煽られるがままに仕組みもわからずに2000ドルのプランやそれ以上のお金を投資してしまって結局全然稼げていない人が続出していることが今回問題になっています。

被害者の会も発足されたと噂も流れているようです。

U-Mindの会社自体はショッピングモールビジネスを展開していて、実体があると言われていますし、全国でセミナーも開催したりとそんなに問題がないように見えますが、この報酬システムによって被害者がたくさん出ていることで会社のイメージも悪くなっていると思います。

 

やはり投資というのは、投資案件ももちろん魅力的であるに越したことはないのですが、それ以上に誰から紹介されたのかが重要になってきます。

投資に限らずビジネスもそうですが、この人と一緒に仕事がしたいとか、この人が紹介する案件だったら信用できるといったように、「人」という要素も判断基準として考慮する必要があります。

紹介する側も自分だけの利益を考えるのではなく、相手の利益も考えて紹介する必要があると思いますし、投資は自己責任とはいってもオーバートークや不実の告知で騙してはいけないことはもちろん、誇大広告や嘘、詐欺に当たる内容は厳しく取り締まる可能性もあるので、絶対にやってはいけません。

紹介した人をサポートするのも当然だと思います。

私も提供する情報には細心の注意を払っていますが、世の中には間違った情報も多いので100%正しい情報を提供するということは断言できません。

情報を受け取る側も多くの情報を集めて最終的に何が正しくて何が間違っているのかを自己判断する必要があります。

投資はスピードも重要ですが、大事なお金ですから簡単に投資することはしないで、自分が納得した上で、余剰資金の範囲で投資するようにしてください。

 

人気ブログランキングに参加してます。

応援クリックしていただけると大変励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

LINE@の友だちを募集してます!

ビットコイン投資やブックメーカー投資の情報、ブログの更新情報、ブログには書けない極秘情報などを配信しています。

以下のボタンの押下、QRコードの読み取り、「@hta1713r」をID検索(@をお忘れなく)して友だち追加してください。

友だち追加  f:id:mura-shu:20170301010246j:plain

メールでのご質問・お問い合わせはこちら → murashu_investment@yahoo.co.jp

Facebookも気軽に友達申請・フォローしてください!

https://www.facebook.com/murashu.investment

X-Binaryが飛びました&SportArbがTradeBTCを買収しました

X-Binaryが飛んだみたいです。

サイトにアクセスするとこのような表示になります。

3月8日に出金が止まり、3月11日にV.2がリリースされて、3月16日に「V.1からV.2に移行する」というアナウンスが出て、それからはずっと移行待ちの状態でしたが、結局一ヶ月の時間稼ぎだったみたいですね。

V.2ではあまり資金が集まらなかったのだと思います。

私が投資したHYIP案件で飛んだのはRight Riseに続いて2つ目になります。

元本を回収できずに終わってしまいましたので、悔しいですが気持ちを切り替えていくしかないですね。

 

さて、以前このX-Binaryを名指して批判したことがあるSportArbから昨日またメールが届いてましたので、その紹介をさせていただきます。

毎週土日のどちらかにメールが送られてくるみたいです。

出金も土日にできるようにしてくれると嬉しいんですけどね。

親愛なる投資家、

もう1週間が終わりました。今は私が数分間座って、あなたの最新の成果をあなたと共有する時です。 SportArbは33,500人の登録メンバーを突破しました。私たちはこれらの結果にもっと興奮することはできませんでした。

我々はいくつかの非常に大きなニュースから始めます:SportArbはもう一つのオンライン投資プールであるTradeBTC.bizを取得しました。我々は今数週間、この買収について交渉しており、ついに昨日取引を終了した。 TradeBTCは暗号化取引に投資しています。これは今私がしばらく学習してきたものです。

トレーディングチームはすぐに自社の内部取引チームに加わりますが、効率性のために、投資プールが別々であるため、両方のウェブサイトを個別に管理します。 cryptocurrencyの取引にも興味があれば、今すぐTradeBTC.bizに行き、私たちが提供できるものを見てください。

私は本当に、投資ポートフォリオのスマートな多様化と、スポーツ裁定が常に私の第1の収入源であったとしても、私は個人的に暗号通貨に投資し、異なるプラットフォーム間で多額の通貨を移動する為替取引業者、最近、私はヨーロッパのいくつかの先進的なスタートアップ企業に投資しています。

また、SportArbに関するビデオレビューを投稿してくださった方々に感謝したいと思います。私たちは承認されるビデオのバックログを持っており、すぐにあなたのボーナスポイントを追加します。私は本当にこのプロモーションであなたのすべての活動を見て満足しており、私はビデオで見ることができる異なる国の数に驚かされます。ご存じのように、私の目標はSportArbを可能な限り国際的にすることであり、これらのビデオは正しい軌道にあることを証明しています。

来週から、いくつかのヨーロッパとアジアのプロモーターが、地域のコミュニティにSportArbに関する言葉を広めるためのオンラインウェブセミナーを開催しています。同様のホストをご希望の場合は、partner@sportarb.comまでご連絡ください。喜んでサポートを提供し、面白い戦略を立てます。

我々はまた、Androidアプリに関するいくつかの興味深いフィードバックを収集し、新しい改良点と機能性がまもなく追加される予定です。数千人のユーザーがすでにアプリをダウンロードしていますので、どうか私たちがどのように改善できるかについてのご意見をお送りください。

私たちが受け取ったもう1つのフィードバックは、コミュニケーションを向上させることです。来週から、公衆テレグラムとスカイプのグループを共有し、メンバーとより迅速にコミュニケーションを取ります。これらのグループのモデレーターも探していますので、興味のある方はpartner@sportarb.comまでメールをください。経験豊富な投資家と詳細に話し合います。

製品のアップデートに関しては、あなたの多くがリクエストしたように今週Ethereumが追加され、私たちはEthereumを投資プールと統合することができました。

アップデートを完了するには、すでに2500人以上の投資家がSPORTARBPLASTICまたはSPORTARBVTUALというコードを使用してspectrocoin.comからプラスチックまたはバーチャルデビットカードを注文しています。まだ注文していない場合は、今月末まで無料でのみご利用いただけますので、今すぐお試しください。

何千人もの投資家とこのような巨額の資金を管理することは、挑戦的で疲れることですが、私がこのプロジェクトを通じて多くの人々の人生を変えることができると思っているだけに、私は最高のものに努力し続けます。私は肯定的なままでいることが好きであり、私はあなたに良いニュースを分かち合い、自分のために挑戦を続けます。私のここでの仕事は、あなたが私たちとあなたの財政の自由にアクセスできるように努力することです。私は真に行動を通して信頼を築くことを真に信じており、あなたの人生を変えるために私の千パーセントを続けます。

SportArbは自分自身のライフチェンジャーでもあり、私がこれまでに管理してきた最大のプロジェクトであることは間違いありません。来年の私たちの予測は非常に肯定的です。私たちが現在生きている最初の瞬間にベンチャー統計を比較することは、2018年に皆様にお伝えしたいと思っています。あなたの継続的な信頼に感謝します。私はあなたを失望させません。

私は家族や友人に囲まれたすばらしい週末を願っています。
ロナルド

 

何点か以下にポイントを挙げますと、

・SportArbの参加者が33,500人を突破した。

・4月8日にもう1つのオンライン投資プールであるTradeBTC.bizを取得した。TradeBTCは暗号通貨のトレードで投資をしている。

・効率性のために、SportArbとTradeBTCは投資プールが別々なので、両方のウェブサイトを個別に管理する。仮想通貨のトレードはTradeBTC.bizで見ることができる。

・スポーツアービトラージが一番の収入源ではあるが、暗号通貨や異なるプラットフォーム間で多額の通貨を移動する為替取引業者、ヨーロッパの先進的なスタートアップ企業に投資している。

・SportArbに関するビデオレビューを投稿すると、ビデオのバックログによりボーナスポイントが追加される。

・来週から、ヨーロッパとアジアのプロモーターが、それぞれのコミュニティーにSportArbを広めるためにオンラインウェビナーを開催する。同じようにウェビナーを開催したいのであればpartner@sportarb.comまでご連絡ください。

・Androidアプリは既に数千人のユーザーがダウンロードしていて、新しい改良と機能がまもなく追加される。

・来週からテレグラムとスカイプのグループを共有し、メンバーと迅速にコミュニケーションを取る。これらのグループのモデレーターを探しているので、興味のある方はpartner@sportarb.comまでメールをください。

・製品のアップデートに関しては、今週イーサリアムが追加され、イーサリアムで投資することができるようになった。

・既に2500人以上の投資家がSPORTARBPLASTICまたはSPORTARBVIRTUALというコードを使用してspectrocoin.comからプラスチックまたはバーチャルデビットカードを注文している。まだ注文していない場合は、今月末まで無料で利用できるので、今すぐお試しください。

 

盛りだくさんですね(笑)

SportArbはTradeBTCに資本の25%を出資していると言われてましたので、今回の買収は特に驚くことはありませんでした。

買収が相乗効果となってくれればいいですね。

デビットカードのことは知りませんでしたが、2500人以上も持ってるんですね。

参加者が33500人以上なので13人に1人が持っていることになります。

今月末までは無料ということなので、ネタ的には持ってみてもいいかもしれませんね(笑)

 

SportArb(スポートアーブ)への参加は、こちらから。

SportArb

SportArb(スポートアーブ)の概要と登録方法と入金方法については、こちら

SportArb(スポートアーブ)の記事一覧は、こちら

 

人気ブログランキングに参加してます。

応援クリックしていただけると大変励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

LINE@の友だちを募集してます!

ビットコイン投資やブックメーカー投資の情報、ブログの更新情報、ブログには書けない極秘情報などを配信しています。

以下のボタンの押下、QRコードの読み取り、「@hta1713r」をID検索(@をお忘れなく)して友だち追加してください。

友だち追加  f:id:mura-shu:20170301010246j:plain

メールでのご質問・お問い合わせはこちら → murashu_investment@yahoo.co.jp

Facebookも気軽に友達申請・フォローしてください!

https://www.facebook.com/murashu.investment

Platinum World Team Build(PWTB)のオープンが延期になりました。

日本時間で4月8日の夜(その後4月9日の朝5時に変更)にオープン予定だったPlatinum World Team Build(PWTB)のオープンが日本時間の4月16日の朝5時に延期になりました。

PWTBのサイトに表示されているオープンまでのカウントダウンのタイマーも日数が増えていました。

 

本日4月9日の2時39分にPWTBから以下のメールが届きました。

おはようございます、PWTB、

今日の立ち上げのためにアップグレードをテストしている間、我々は修正が必要な小さな欠点に気づいた。 これはプログラマーが今後数日間で取り組むコーディングを通して処理しなければなりません。 このため、4月15日(土曜日)午後4時(東部時間)まで打ち上げを延長する予定です。 ご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げますが、皆様の努力のすべての利益を確実に享受したいと考えています。

ありがとうございました。

このメールには返信しないでください。私たちに連絡するには、パブリックエリアまたはメンバーエリアのウェブサイトのチケットシステムを使用してください。

 

入出金の方法が直前までよくわからない状態で、「このままオープンしちゃって大丈夫なの?」という感じでみんな不安に思ってましたので、今回の延期でオープンまでに参加者を安心させてもらいたいところです。

Stripe経由ではなく、直接ウォレットでのビットコインの入出金に対応してもらえると嬉しいんですけどね。

ウェビナーも頻繁に行われてますし、運営側も頑張ってくれている印象を受けますので、今回の延期は好意的に受け取って一週間後のオープンを待ちたいと思います。

 

Platinum World Team Build(PWTB)への参加は、こちらから。

Platinum World Team Build(PWTB)の概要と登録方法は、こちら

 

人気ブログランキングに参加してます。

応援クリックしていただけると大変励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

LINE@の友だちを募集してます!

ビットコイン投資やブックメーカー投資の情報、ブログの更新情報、ブログには書けない極秘情報などを配信しています。

以下のボタンの押下、QRコードの読み取り、「@hta1713r」をID検索(@をお忘れなく)して友だち追加してください。

友だち追加  f:id:mura-shu:20170301010246j:plain

メールでのご質問・お問い合わせはこちら → murashu_investment@yahoo.co.jp

Facebookも気軽に友達申請・フォローしてください!

https://www.facebook.com/murashu.investment

ビックロでビットコイン決済を体験してみました!

ビットコイン価格が13万円台に回復しましたね。

イーサリアムやリップルは一時の勢いがなくなり、ここ数日は値を下げてますので、やはりビットコインが王者の貫録とばかりに右肩上がりに上昇しています。

再び最高値の15万円台を目指していく流れになると思いますので、このままの勢いで上がっていってほしいですね。

 

さて、前回の記事で「ビックカメラは4月7日から都内2店舗でビットコインによる決済を開始し、リクルート系も今夏をめどに26万店で利用できるようになる」と書きましたが、NHKでもビックカメラで4月7日からビットコイン決済がスタートするニュースを大々的に全国放送したみたいです。

ビックカメラ 仮想通貨ビットコインを支払いに導入へ | NHKニュース

 

ということで、せっかくなのでスタート初日の本日4月7日(金)に「ビックロ ビックカメラ 新宿東口店」でビットコイン決済を体験してみました!

朝10時の開店前に行ったのですが、さぞかし取材陣もたくさんいるかと思いきや、ほとんどお客さんも並んでいない状態でした。

そんなに気合い入れる必要なかったですね(笑)

やはり取材するなら有楽町店の方なんでしょうか。

入り口にはこの看板も置いてありました。

特に家電で欲しいものはなかったので、とりあえず地下1階のビックドラッグでティッシュペーパーを買うことにしました(笑)

商品を手に取りレジに向かっていよいよ決済です。

 

ちなみに今日からbitFlyerがビックカメラへのビットコイン決済サービスの提供開始を記念して、「ビックカメラ×bitFlyer 決済サービス提供開始記念Wキャンペーン」というキャンペーンを実施しています。

【キャンペーン内容】
1. キャンペーン期間中に「ビックカメラ有楽町店」、または「ビックロ ビックカメラ 新宿東口店」で当社の iOS アプリ「bitFlyer ウォレット」を使ってビットコイン決済をした方先着 200 名様に 500 円相当のビットコインをプレゼントいたします。

2. キャンペーン期間中にかんたん店舗決済「bitWire SHOP ver2.1」に登録した方の中から抽選で 200 名様に 500 円相当のビットコインをプレゼントいたします。

【キャンペーン期間】
2017年4月7日(金)10:00 ~ 2017年4月19日(水)23:59(日本時間)

 

iOSアプリのbitFlyerウォレットからビットコイン決済すると先着で500円相当のビットコインが貰えるということで、bitFlyerから決済することにしました。

ビックカメラ側の端末は、普通にiPhoneに決済用のアプリがインストールされてました(笑)

今は試験的に導入しているということで、本格運用されたら決済用の端末を用意すると思いますが、iPhoneだとお客さんに勝手に操作されるリスクがあるので、早く変えた方が良さそうですね。

bitFlyerでの決済方法は、トップ画面の右上の「QRコード」を押して、ビックカメラ側のiPhone上に表示されたQRコードを読み取るだけです。

最初どうやってQRコードを読み取るのかわかりませんでしたので、bitFlyerで決済される場合はこの方法でやってみてください。

読み取りが完了すると、ウォレットから買い物した分のビットコインが引かれて、bitFlyerに登録したメールアドレスに支払完了のメールが届きます。

ビックカメラのポイントもちゃんと現金払いと同じ分だけ付いてました。

ビックドラッグなので3%しか付いてませんが、10%付く家電などは10%付くと思います。

 

bitFlyerの社員の方もいましたので、先着で貰える500円相当のビットコインがいつ反映されるか確認したところ、キャンペーンが終わる4月19日の数日後に反映されるとのことでした。

また、このような提携はビックカメラが最初ですが、まだ他にも色々と話を進めている段階と言ってましたので、bitFlyerに限らず今後もビットコインを普及させるようなサービスも増えてくると思います。

ビットコイン決済したことない方も、こういったサービスを利用してビットコイン決済してみると、色んな発見がありますし、現金やクレジットカードで払うよりもお得な場合がありますので、試してみると良いかと思います。

 

人気ブログランキングに参加してます。

応援クリックしていただけると大変励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

LINE@の友だちを募集してます!

ビットコイン投資やブックメーカー投資の情報、ブログの更新情報、ブログには書けない極秘情報などを配信しています。

以下のボタンの押下、QRコードの読み取り、「@hta1713r」をID検索(@をお忘れなく)して友だち追加してください。

友だち追加  f:id:mura-shu:20170301010246j:plain

メールでのご質問・お問い合わせはこちら → murashu_investment@yahoo.co.jp

Facebookも気軽に友達申請・フォローしてください!

https://www.facebook.com/murashu.investment