SportArb(スポートアーブ)を一週間運用してみて、単利運用と複利運用の違いをシミュレーションしてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

3月2日から運用を開始したSportArb(スポートアーブ)ですが、毎日順調に配当が入っています。

f:id:mura-shu:20170308141116j:plain

今の運用状況はこの「Acrive Deposits」を見ればわかるのですが、ここで一つ気を付けなければならないのは、ROIの値はCompounding(自動再投資)の割合に関わらず単利運用での値になっているということです。

 

3月2日から3月8日までの一週間の配当をカレンダーで見てみると、

f:id:mura-shu:20170308142932j:plain

運用プランに応じた毎日の利率が一番下に書いてあるのですが、本日3月8日の配当はあと10時間後に入る予定なので、3月2日~3月7日の利率を足すと1.5720%+1.4640%+1.1160%+1.4940%+1.8180%+1.3980%=8.8620%となり、「Acrive Deposits」のROIの値と一致しています。

つまり単利運用での値になってしまっています。

 

ROIとはreturn on investmentの略で、投資した資本に対して得られた利益のことを指します。

私は0.025BTC入金して、Compounding(自動再投資)の割合は100%にしてますので、0.025BTC×1.015720×1.014640×1.011160×1.014940×1.018180×1.013980=0.027298588574BTCとなり、現在のRunning Capitalの値とほぼ一致しています。

初期投資0.025BTCに対して、得られた利益は0.002298588573BTCなので、ROIは0.002298588573BTC÷0.025BTC×100%=9.1943%となるはずです。

今の回収率を知りたい場合はご注意ください。

 

ここで、一週間運用してみたということで、その日利の平均から単利運用と複利運用で最終的な回収金額がどれぐらい違ってくるかシミュレーションしてみたいと思います。

複利運用はここでは全額複利運用(Compoundingが100%)としています。

曜日毎に日利の傾向も異なると思うので、一週間の平均日利でシミュレーションすることで、それなりに精度は高くなると思います。

ビギナープランの一週間の平均日利は、3月2日~3月7日の利率8.8620%に3月8日の1.4700%を足した10.332%を7で割った1.476%になります。

この平均日利1.476%が運用の開始日から終了日まで毎日続くとしてシミュレーションします。

 

参考までに運用プランを以下に書いておきます。
・ビギナー:収益の60%を30日間毎日受け取り(25ドル~499ドルを投資)

・スターター:収益の65%を45日間毎日受け取り(500ドル~999ドルを投資)

・ベーシック:収益の70%を60日間毎日受け取り(1000ドル~2499ドルを投資)

・アドバンスト:収益の75%を75日間毎日受け取り(2500ドル~4999ドルを投資)

・エキスパート:収益の80%を90日間毎日受け取り(5000ドル~24999ドルを投資)

・パートナー:収益の90%を120日間毎日受け取り(25000ドル~100000ドルを投資)

※複利運用により投資額が増えて上位プランの範囲に達した場合は、プランも変更されて利率が変わります。

 

■ビギナープランの場合

初期投資金額が100ドルだったとすると、

 

【単利運用】

配当:100ドル×0.01476×30日間=44.28ドル

元本返済:100ドル

合計:144.28ドル(回収率144.28%)

【複利運用】

合計:100ドル×(0.01476の30乗)=155.20ドル(回収率155.20%)

複利運用の方が11ドル弱多く返ってきます。

投資金額に対して11%弱ってことですね。

100ドルが基準なので、初期投資が25ドルならこれの4分の1の額、300ドルならこれの3倍の額になります。

※複利運用により投資額が増えて上位プランの範囲に達した場合は考慮に入れていません。

 

■スタータープランの場合

収益はビギナープランが60%に対して、スタータープランは65%なので、平均日利は1.476%×65/60=1.599%とします。

初期投資金額が500ドルだったとすると、

 

【単利運用】

配当:500ドル×0.01599×45日間=359.78ドル

元本返済:500ドル

合計:859.78ドル(回収率171.96%)

【複利運用】

合計:500ドル×(0.01590の45乗)=1020.93ドル(回収率204.19%)

複利運用の方が160ドル強多く返ってきます。

投資金額に対して30%強です。

ビギナープランより差が大きくなっていることがわかります。

あと、複利運用すると回収率が200%を超えてますね。

※複利運用により投資額が増えて上位プランの範囲に達した場合は考慮に入れていません。

 

■ベーシックプランの場合

収益はビギナープランが60%に対して、ベーシックプランは70%なので、平均日利は1.476%×70/60=1.722%とします。

初期投資金額が1000ドルだったとすると、

 

【単利運用】

配当:1000ドル×0.01722×60日間=1033.2ドル

元本返済:1000ドル

合計:2033.2ドル(回収率203.32%)

【複利運用】

合計:1000ドル×(0.01722の60乗)=2785.44ドル(回収率278.54%)

 

複利運用の方が750ドル強多く返ってきます。

投資金額に対して40%弱です。

段々と差が大きくなってきました。

単利運用でも回収率が200%を超えてきましたね。

※複利運用により投資額が増えて上位プランの範囲に達した場合は考慮に入れていません。

 

■アドバンストプランの場合

収益はビギナープランが60%に対して、アドバンストプランは75%なので、平均日利は1.476%×75/60=1.845%とします。

初期投資金額が2500ドルだったとすると、

 

【単利運用】

配当:2500ドル×0.01845×75日間=3459.38ドル

元本返済:2500ドル

合計:5959.38ドル(回収率238.38%)

【複利運用】

合計:2500ドル×(0.01845の75乗)=9849.60ドル(回収率393.98%)

 

複利運用の方が4000ドル近く多く返ってきます。

投資金額に対して1.5倍ちょっとです。

回収率も150%以上も違ってきています。

※複利運用により投資額が増えて上位プランの範囲に達した場合は考慮に入れていません。

 

■エキスパートプランの場合

収益はビギナープランが60%に対して、エキスパートプランは80%なので、平均日利は1.476%×80/60=1.968%とします。

初期投資金額が5000ドルだったとすると、

 

【単利運用】

配当:5000ドル×0.01968×90日間=8856ドル

元本返済:5000ドル

合計:13856ドル(回収率277.12%)

【複利運用】

合計:5000ドル×(0.01968の90乗)=28888.24ドル(回収率577.76%)

 

複利運用の方が15000ドル近く多く返ってきます。

回収金額は2倍以上違います。

複利の力を見せつけられた感じですね。

※複利運用により投資額が増えて上位プランの範囲に達した場合は考慮に入れていません。

 

■パートナープランの場合

収益はビギナープランが60%に対して、エキスパートプランは90%なので、平均日利は1.476%×90/60=2.214%とします。

初期投資金額が25000ドルだったとすると、

 

【単利運用】

配当:25000ドル×0.02214×120日間=66420ドル

元本返済:25000ドル

合計:91420ドル(回収率365.68%)

【複利運用】

合計:25000ドル×(0.02214の120乗)=346087.65ドル(回収率1384.35%)

 

ここまで来ると桁が違いますね。

複利運用の方が250000ドル近く多く返ってきます。

回収金額は4倍近く違います。

初期投資が大きく、利率も高く、運用期間も長いので、複利運用で回すと回収金額はとんでもない額になります。

 

どの運用プランにするとどれぐらい返ってくるかの目安にもなると思いますので、良かったら参考にしてみてください。

 

このように、

・初期投資金額

・日利

・運用期間

がそれぞれ大きくなればなるほど、単利運用と複利運用の差はより大きくなっていくことがわかったと思います。

ただ、その分リスクは大きくなりますので、リターンとリスクのバランスを考えて投資してみてください。

私の考えとしては、複利の力は大きいですし増やすなら全額複利運用で回した方が良いと思ってますので、なくなってもしょうがないと思える金額を全額複利運用することをオススメします。

※あくまで余剰資金で分散投資するなどリスク管理をしながら自己責任で投資をしてください。

 

また、自分でシミュレーションしてみたいという方は、SportArbにはCalculatorという便利な機能がありますので、そちらでシミュレーションしてみるのも良いかもしれません。

SportArbのトップ画面の[Finance]から[Calculator]をクリックすると、このような画面が表示されます。

f:id:mura-shu:20170308182003j:plain

[Wallet]で「Bitcoin」を選択し、[Amount]に金額(ビットコインの枚数)を入力します。

[Average ROI]で平均ROIを選択するのですが、これは元の収益の利率で運用プランによる割合(60%~90%)で少なくなる前の数字になりますのでご注意ください。

[Simulation Level]で運用プラン(収益の割合と運用日数も表示されます)を選択します。

[Compounding] で自動再投資(複利運用)の割合を 0~100%で選択します。

[Continue]ボタンを押すと、下にシミュレーション結果が表示されます。

f:id:mura-shu:20170308183416j:plain

これは1BTCを初期投資してベーシックプランで運用した時に、ROIが2%でCompoundingが100%(全額複利運用)だった時のシミュレーション結果になります。

一番下を見ると、最終的な回収金額がわかります。

自分の投資計画を立てる時や、色々数字をいじくってみるのも面白いかと思うので、良かったら使ってみてください。

 

SportArb(スポートアーブ)への参加は、こちらから。

SportArb

SportArb(スポートアーブ)の概要と登録方法と入金方法については、こちら

SportArb(スポートアーブ)の記事一覧は、こちら

 

人気ブログランキングに参加してます。

応援クリックしていただけると大変励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

LINE@の友だちを募集してます!

ビットコイン投資やブックメーカー投資の情報、ブログの更新情報、ブログには書けない極秘情報などを配信しています。

以下のボタンの押下、QRコードの読み取り、「@hta1713r」をID検索(@をお忘れなく)して友だち追加してください。

友だち追加  f:id:mura-shu:20170301010246j:plain

メールでのご質問・お問い合わせはこちら → murashu_investment@yahoo.co.jp

Facebookも気軽に友達申請・フォローしてください!

https://www.facebook.com/murashu.investment

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*