元本保証

アクセス数の推移や国別のアクセス割合からHYIP案件を判断する方法

f:id:mura-shu:20170317174040p:plain

 

私がHYIP案件を判断する基準の一つとして、アクセスの状況を見るようにしています。

 

「アクセス数」だけではなく、「アクセス数の推移」「国別のアクセス割合」から判断しています。
アクセス数が多ければ、それだけ人気があるということですし、投資される額も多くなってくると思いますが、逆にアクセス数が少なければ、人気がなくて投資額も少ないということで、ドメイン代やサーバー代などの維持費、運営費、人件費などもかかってくるのでサイトを閉じてしまおうと考えると思います。

ただ、単純にアクセス数だけ見るのではなく、アクセス数の推移も合わせて見ることで、そのHYIP案件の状況がより見えてきます。

例えば、有名なBitRegion(ビットリージョン)のアクセス数の推移を見ていただきますと、

f:id:mura-shu:20170317174326j:plain

右上の「Total Visits」が今年の2月のアクセス数で、766.40KというのはK=1000なので、766400アクセスということですね。

左のグラフで月別のアクセス数が見れますが、このように去年の12月をピークに今年の1月、2月とアクセス数が減少しています。

これは、今年に入ってからGHが遅れている(出金できない)問題が発生しているため、アクセスする人が減っていってると見ることができます。

 

また、サイトにはアクセスできるが、出金できなくて飛んだとされているRight Rise(ライトライズ)を見てみると、

f:id:mura-shu:20170317174538j:plain

「Total Visits」は2.40MでM=100万なので、240万アクセスとかなり多いですね。

人気だったのも頷けます。

去年の12月から今年の1月にかけて急激に伸びていて、今年の1月から2月にかけては伸びているが傾きが緩くなっています。

このままいけば今年の3月は伸びがもっと緩やかになるようなグラフになると予想でき、実際出金できなくなったのは今年の3月の頭ですので、ピークになる直前に飛んだと見ることができます。

 

理想的なのは、なるべく緩やかにじわじわ右肩上がりに増えていくようなグラフが理想的で、急激に伸びてしまうとその後勢いがなくなって、伸びが緩やかになってしまうので、あまり長続きしないと思います。

HYIPの運営側も飛ばすならピークの状態で飛ばしたいですからね。

ピークが判断できないような伸び方になっていれば、運営側としてもまだいけると思って、飛ばしたりはしないんじゃないでしょうか。

運営側の立場に立って、いつ飛ばしたら一番儲かるかを考えることが、我々投資家の判断基準になると思います。

 

また、HYIP案件は日本だけでなく世界中で運用されてますので、国別のアクセス割合を見ることも重要であると考えています。

国の偏りがあると、アクセス割合が高い国では流行ったけど、その他の国では流行らなかったからそろそろサイトを閉じようという感じになるでしょうし、色んな国にアクセス割合が分散していることが望ましいと思います。

特に、日本に偏っているHYIP案件は要注意です。

HYIPは、ほとんどが海外で運営されていて、特に英語のサイトが多く、日本人は英語に苦手意識を感じている方も多いので、少ない情報でHYIPを始めてしまったり、自分で考えることもせずに薦められるがままに始めてしまうことも多いです。

また、日本人は他の人に同調する性質があり、人の意見に流されやすい傾向にあるので、日本人をターゲットとしたHYIPも少なくないです。

あまり日本で流行っていないHYIPを狙うというのも一つの選定基準にはなりますし、逆に日本で流行り始めてきたら危ないなという危険信号にもなるかと思います。

 

国別のアクセス割合もBitRegionとRight Rise両方見てみますと、

f:id:mura-shu:20170317175057j:plain

f:id:mura-shu:20170317175237j:plain

どちらも日本に偏っていることがわかります。

特にBitRegionは日本が95%という異常な数字になっていて、ほとんどが日本人だということがわかります。

 

以下に、私が投資しているHYIP案件と日本で人気が高いHYIP案件の「アクセス数」、「アクセス数の推移」、「国別のアクセス割合」を載せたいと思います。

良かったら今後の新たな投資先や現在投資している案件の飛んでしまうリスクの判断基準として参考にしてみてください。

 

★D9 Club(D9クラブ)

まずは私が一番オススメしているD9 Clubです。

f:id:mura-shu:20170317175854j:plain

今年の1月から2月にかけて急激に伸びてますが、国別のアクセス割合はアメリカとブラジルと日本の3強という構図で、日本だけに偏っているわけではありませんので、その点では安心できます。

 

D9 Club(D9クラブ)の記事一覧は、こちら

 

★SportArb(スポートアーブ)

D9 Clubと同じくブックメーカーで収益を上げているSportArbです。

f:id:mura-shu:20170317181033j:plain

今年の1月29日に始まったばかりの会社なので、2月の急激な伸びは当然なのですが、アクセス数が100万とかなり多いですね。

国別のアクセス割合は1位のロシアでも8.45%と10%未満ですので、色んな国にアクセス割合が分散していると言えます。

日本が1位になる日も近そうですね。

 

SportArb(スポートアーブ)の記事一覧は、こちら

 

★X-Binary(エックスバイナリー)

V.2がリリースされて、V.1からV.2へ移行されるというアナウンスがされたが、まだ出金の不安が残るX-Binaryです。

f:id:mura-shu:20170317181957j:plain

今年の1月から2月にかけて急激に伸びていて、国別のアクセス割合も日本が半分弱を占めていて2位のポーランドは10%弱ですので、日本だけに偏っているという状況です。

これを見るとやはり不安ですね。

 

X-Binary(エックスバイナリー)の記事一覧は、こちら

 

★Trade Coin Club(TCC)

今年の1月27日から世界で同時スタートを決めた、暗号通貨の自動売買で利益を上げているTrade Coin Clubです。

f:id:mura-shu:20170317190923j:plain

アクセス数の推移はX-Binaryと似ていて、今年の1月から2月にかけて急激に伸びていて、国別のアクセス割合も日本が3割強の1位、2位のアメリカは20%ぐらいですので、2強で日本が少し抜けている状況ですので、アクセス数の状況だけで判断すると良いとは言えないです。

 

★Richmond Berks(リッチモンドバークス)

2008年に会社が設立して8年以上経っている、不動産オークションから利益を得ているRichmond Berksです。

f:id:mura-shu:20170317184414j:plain

去年の11月から緩やかに伸びてましたが、今年の1月から2月にかけて急角度で伸びています。

国別のアクセス割合はロシアがちょっと抜けてますが、それ以外は分散されていて、日本も5.96%の3位ですので、良い傾向だと思います。

 

★Razzleton(ラズレトン)

2015年12月19日から運営して1年3ヶ月も続いていて、製薬会社への投資から利益を上げていると言われているRazzletonです。

f:id:mura-shu:20170317183056j:plain

長く続いている会社だけあって、アクセス数の推移も緩やかに伸びている理想的なグラフになっています。

国別のアクセス割合もロシアがちょっと抜けてますが、それ以外は分散されていて、日本がベスト5に入っていないというのも好材料です。

アクセスの状況だけから判断すると、このRazzletonが一番良いと思います。

 

【番外編】

★bet365

最後に番外編として、私がブックメーカー投資で使っているbet365についても興味本位で調べてみました。

f:id:mura-shu:20170317192206j:plain

bet365は1974年に設立され、英国ジブラルタルのライセンスを所持しており、200ヶ国以上、500万人以上のユーザーがいる世界最大級のブックメーカーだけあって、アクセス数も3億3500万アクセスというとんでもない数字になっています。

国別のアクセス割合もサッカーが盛んな国が上位に来ているイメージで、日本はベスト5に入ってませんし、まだまだブックメーカーの認知度は低いと思います。

 

ブックメーカー投資の記事一覧は、こちら

 

今回紹介した、HYIP案件の「アクセス数」、「アクセス数の推移」、「国別のアクセス割合」がわかるサイトを知りたい方は、下のLINE@からご連絡ください。

また、上記のサイトの方が有名なのですが、実はこのサイトよりもっと最近(現時点では3月15日)に更新されているデータが見れるサイトもありますので、こちらも合わせて知りたい方はご連絡ください。

先日ご紹介したPlatinum World Team Build(PWTB)のアクセスについては、後者のサイトでしか調べることができませんでした。

 

今回のアクセスの状況から判断する方法も、あくまで一つの判断基準に過ぎず、飛ぶ時は飛びますし、何があるかわかりませんので、最終的にはご自身の判断で自己責任で何に投資するかを決めてください。

 

 

人気ブログランキングに参加してます。

応援クリックしていただけると大変励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

LINE@の友だちを募集してます!

ビットコイン投資やブックメーカー投資の情報、ブログの更新情報、ブログには書けない極秘情報などを配信しています。

以下のボタンの押下、QRコードの読み取り、「@hta1713r」をID検索(@をお忘れなく)して友だち追加してください。

友だち追加  f:id:mura-shu:20170301010246j:plain

メールでのご質問・お問い合わせはこちら → murashu_investment@yahoo.co.jp

Facebookも気軽に友達申請・フォローしてください!

https://www.facebook.com/murashu.investment

SportArb(スポートアーブ)を一週間運用してみて、単利運用と複利運用の違いをシミュレーションしてみました。

3月2日から運用を開始したSportArb(スポートアーブ)ですが、毎日順調に配当が入っています。

f:id:mura-shu:20170308141116j:plain

今の運用状況はこの「Acrive Deposits」を見ればわかるのですが、ここで一つ気を付けなければならないのは、ROIの値はCompounding(自動再投資)の割合に関わらず単利運用での値になっているということです。

 

3月2日から3月8日までの一週間の配当をカレンダーで見てみると、

f:id:mura-shu:20170308142932j:plain

運用プランに応じた毎日の利率が一番下に書いてあるのですが、本日3月8日の配当はあと10時間後に入る予定なので、3月2日~3月7日の利率を足すと1.5720%+1.4640%+1.1160%+1.4940%+1.8180%+1.3980%=8.8620%となり、「Acrive Deposits」のROIの値と一致しています。

つまり単利運用での値になってしまっています。

 

ROIとはreturn on investmentの略で、投資した資本に対して得られた利益のことを指します。

私は0.025BTC入金して、Compounding(自動再投資)の割合は100%にしてますので、0.025BTC×1.015720×1.014640×1.011160×1.014940×1.018180×1.013980=0.027298588574BTCとなり、現在のRunning Capitalの値とほぼ一致しています。

初期投資0.025BTCに対して、得られた利益は0.002298588573BTCなので、ROIは0.002298588573BTC÷0.025BTC×100%=9.1943%となるはずです。

今の回収率を知りたい場合はご注意ください。

 

ここで、一週間運用してみたということで、その日利の平均から単利運用と複利運用で最終的な回収金額がどれぐらい違ってくるかシミュレーションしてみたいと思います。

複利運用はここでは全額複利運用(Compoundingが100%)としています。

曜日毎に日利の傾向も異なると思うので、一週間の平均日利でシミュレーションすることで、それなりに精度は高くなると思います。

ビギナープランの一週間の平均日利は、3月2日~3月7日の利率8.8620%に3月8日の1.4700%を足した10.332%を7で割った1.476%になります。

この平均日利1.476%が運用の開始日から終了日まで毎日続くとしてシミュレーションします。

 

参考までに運用プランを以下に書いておきます。
・ビギナー:収益の60%を30日間毎日受け取り(25ドル~499ドルを投資)

・スターター:収益の65%を45日間毎日受け取り(500ドル~999ドルを投資)

・ベーシック:収益の70%を60日間毎日受け取り(1000ドル~2499ドルを投資)

・アドバンスト:収益の75%を75日間毎日受け取り(2500ドル~4999ドルを投資)

・エキスパート:収益の80%を90日間毎日受け取り(5000ドル~24999ドルを投資)

・パートナー:収益の90%を120日間毎日受け取り(25000ドル~100000ドルを投資)

※複利運用により投資額が増えて上位プランの範囲に達した場合は、プランも変更されて利率が変わります。

 

■ビギナープランの場合

初期投資金額が100ドルだったとすると、

 

【単利運用】

配当:100ドル×0.01476×30日間=44.28ドル

元本返済:100ドル

合計:144.28ドル(回収率144.28%)

【複利運用】

合計:100ドル×(0.01476の30乗)=155.20ドル(回収率155.20%)

複利運用の方が11ドル弱多く返ってきます。

投資金額に対して11%弱ってことですね。

100ドルが基準なので、初期投資が25ドルならこれの4分の1の額、300ドルならこれの3倍の額になります。

※複利運用により投資額が増えて上位プランの範囲に達した場合は考慮に入れていません。

 

■スタータープランの場合

収益はビギナープランが60%に対して、スタータープランは65%なので、平均日利は1.476%×65/60=1.599%とします。

初期投資金額が500ドルだったとすると、

 

【単利運用】

配当:500ドル×0.01599×45日間=359.78ドル

元本返済:500ドル

合計:859.78ドル(回収率171.96%)

【複利運用】

合計:500ドル×(0.01590の45乗)=1020.93ドル(回収率204.19%)

複利運用の方が160ドル強多く返ってきます。

投資金額に対して30%強です。

ビギナープランより差が大きくなっていることがわかります。

あと、複利運用すると回収率が200%を超えてますね。

※複利運用により投資額が増えて上位プランの範囲に達した場合は考慮に入れていません。

 

■ベーシックプランの場合

収益はビギナープランが60%に対して、ベーシックプランは70%なので、平均日利は1.476%×70/60=1.722%とします。

初期投資金額が1000ドルだったとすると、

 

【単利運用】

配当:1000ドル×0.01722×60日間=1033.2ドル

元本返済:1000ドル

合計:2033.2ドル(回収率203.32%)

【複利運用】

合計:1000ドル×(0.01722の60乗)=2785.44ドル(回収率278.54%)

 

複利運用の方が750ドル強多く返ってきます。

投資金額に対して40%弱です。

段々と差が大きくなってきました。

単利運用でも回収率が200%を超えてきましたね。

※複利運用により投資額が増えて上位プランの範囲に達した場合は考慮に入れていません。

 

■アドバンストプランの場合

収益はビギナープランが60%に対して、アドバンストプランは75%なので、平均日利は1.476%×75/60=1.845%とします。

初期投資金額が2500ドルだったとすると、

 

【単利運用】

配当:2500ドル×0.01845×75日間=3459.38ドル

元本返済:2500ドル

合計:5959.38ドル(回収率238.38%)

【複利運用】

合計:2500ドル×(0.01845の75乗)=9849.60ドル(回収率393.98%)

 

複利運用の方が4000ドル近く多く返ってきます。

投資金額に対して1.5倍ちょっとです。

回収率も150%以上も違ってきています。

※複利運用により投資額が増えて上位プランの範囲に達した場合は考慮に入れていません。

 

■エキスパートプランの場合

収益はビギナープランが60%に対して、エキスパートプランは80%なので、平均日利は1.476%×80/60=1.968%とします。

初期投資金額が5000ドルだったとすると、

 

【単利運用】

配当:5000ドル×0.01968×90日間=8856ドル

元本返済:5000ドル

合計:13856ドル(回収率277.12%)

【複利運用】

合計:5000ドル×(0.01968の90乗)=28888.24ドル(回収率577.76%)

 

複利運用の方が15000ドル近く多く返ってきます。

回収金額は2倍以上違います。

複利の力を見せつけられた感じですね。

※複利運用により投資額が増えて上位プランの範囲に達した場合は考慮に入れていません。

 

■パートナープランの場合

収益はビギナープランが60%に対して、エキスパートプランは90%なので、平均日利は1.476%×90/60=2.214%とします。

初期投資金額が25000ドルだったとすると、

 

【単利運用】

配当:25000ドル×0.02214×120日間=66420ドル

元本返済:25000ドル

合計:91420ドル(回収率365.68%)

【複利運用】

合計:25000ドル×(0.02214の120乗)=346087.65ドル(回収率1384.35%)

 

ここまで来ると桁が違いますね。

複利運用の方が250000ドル近く多く返ってきます。

回収金額は4倍近く違います。

初期投資が大きく、利率も高く、運用期間も長いので、複利運用で回すと回収金額はとんでもない額になります。

 

どの運用プランにするとどれぐらい返ってくるかの目安にもなると思いますので、良かったら参考にしてみてください。

 

このように、

・初期投資金額

・日利

・運用期間

がそれぞれ大きくなればなるほど、単利運用と複利運用の差はより大きくなっていくことがわかったと思います。

ただ、その分リスクは大きくなりますので、リターンとリスクのバランスを考えて投資してみてください。

私の考えとしては、複利の力は大きいですし増やすなら全額複利運用で回した方が良いと思ってますので、なくなってもしょうがないと思える金額を全額複利運用することをオススメします。

※あくまで余剰資金で分散投資するなどリスク管理をしながら自己責任で投資をしてください。

 

また、自分でシミュレーションしてみたいという方は、SportArbにはCalculatorという便利な機能がありますので、そちらでシミュレーションしてみるのも良いかもしれません。

SportArbのトップ画面の[Finance]から[Calculator]をクリックすると、このような画面が表示されます。

f:id:mura-shu:20170308182003j:plain

[Wallet]で「Bitcoin」を選択し、[Amount]に金額(ビットコインの枚数)を入力します。

[Average ROI]で平均ROIを選択するのですが、これは元の収益の利率で運用プランによる割合(60%~90%)で少なくなる前の数字になりますのでご注意ください。

[Simulation Level]で運用プラン(収益の割合と運用日数も表示されます)を選択します。

[Compounding] で自動再投資(複利運用)の割合を 0~100%で選択します。

[Continue]ボタンを押すと、下にシミュレーション結果が表示されます。

f:id:mura-shu:20170308183416j:plain

これは1BTCを初期投資してベーシックプランで運用した時に、ROIが2%でCompoundingが100%(全額複利運用)だった時のシミュレーション結果になります。

一番下を見ると、最終的な回収金額がわかります。

自分の投資計画を立てる時や、色々数字をいじくってみるのも面白いかと思うので、良かったら使ってみてください。

 

SportArb(スポートアーブ)への参加は、こちらから。

SportArb

SportArb(スポートアーブ)の概要と登録方法と入金方法については、こちら

SportArb(スポートアーブ)の記事一覧は、こちら

 

人気ブログランキングに参加してます。

応援クリックしていただけると大変励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

LINE@の友だちを募集してます!

ビットコイン投資やブックメーカー投資の情報、ブログの更新情報、ブログには書けない極秘情報などを配信しています。

以下のボタンの押下、QRコードの読み取り、「@hta1713r」をID検索(@をお忘れなく)して友だち追加してください。

友だち追加  f:id:mura-shu:20170301010246j:plain

メールでのご質問・お問い合わせはこちら → murashu_investment@yahoo.co.jp

Facebookも気軽に友達申請・フォローしてください!

https://www.facebook.com/murashu.investment

SportArb PointsとかLive Supportとか・・・SportArb(スポートアーブ)は色々楽しいです(笑)

昨日から新たに運用を開始したSportArb(スポートアーブ)ですが、最初に入金してから24時間後に一回目の配当が入ってました。

f:id:mura-shu:20170303173858j:plain

今日の日利は2.62%×60%=1.5720%でした。

私は0.025BTC入金して、Compounding(自動再投資)の割合は100%にしてますので、Running Capitalは0.025BTC×1.01572=0.025393BTCとなり、投資金額が増えたことになります。

明日はこの0.025393BTCに日利を加えた金額が投資金額になるわけです。

複利の力でどこまで増やせるか、楽しみにしたいと思います。

 

毎日の配当もこんな感じでカレンダー上に表示されますので非常に見やすいです。

f:id:mura-shu:20170303180118j:plain

 

あと、気になったのが[My Wallets]にある「SportArb Points」っていう謎のポイント(笑)

f:id:mura-shu:20170303181437j:plain

調べたらこれもデポジットに回せるみたいです。

SportArbのトップ画面の[Finance]から[Finance]をクリックすると、[My Finances]が表示されます。

f:id:mura-shu:20170303182303j:plain

SportArb Pointsの右端にある赤枠の田みたいなところをクリックします。

f:id:mura-shu:20170303183831j:plain

[Deposit Funds]が表示されますので、[Payment System]で「Reinvest from balance」を選択し、[Amount]にポイントを入力します。

これも自動再投資できるみたいなので、[Compounding] で自動再投資(複利運用)の割合を 0~100%で選択します。

[Continue]ボタンを押して次の画面に進みます。

すると[Active Deposits]に反映されてました。

f:id:mura-shu:20170303184637j:plain

このSportArb Pointsも1000ポイントで0.5ドルに換金できるようになるとのことです。

たいした金額ではないですが、貰えるものはもらっておこうということで、みなさんも入金したら忘れずにやっておきましょう。

 

最後にLive Supportのお話。

SportArbにアクセスすると、毎回右下にこんな感じの小窓が立ち上がるのですが、これがなかなか面白いです。

Live Supportというチャットでサポートとやり取りができるのですが、レスポンスがめちゃめちゃ早いです。

サポートがしっかりしてるってことですね。

 

最近日本語にも対応したみたいで、チャットということで気軽に何でも聞けるのをいいことに、こんなことを聞いてる人がいましたので、質問と回答のやり取りを取り上げさせていただきます。

結構笑えます(笑)

※ご本人様にも連絡して、記事掲載の旨を伝えております。

f:id:mura-shu:20170303191413j:plain

サポートに「SportArbはいつまで続くか?」と聞いた時のやり取りです。

ストレートですね(笑)

サポートの回答は「私たちの資産が成長して投資サービスの提供を止める理由がない限り、私たちは長い間持続しています。」というものです。

 

f:id:mura-shu:20170303192213j:plain

「ポンジスキームですか?」

サポート「No」

「信じてもいいですか?」と続けると・・・

f:id:mura-shu:20170303192523j:plain

私も増資決定です(笑)

みなさんも気になることがあったらサポートに聞いてみてください。

 

SportArb(スポートアーブ)への参加は、こちらから。

SportArb

SportArb(スポートアーブ)の概要と登録方法と入金方法については、こちら

 

人気ブログランキングに参加してます。

応援クリックしていただけると大変励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

LINE@の友だちを募集してます!

ビットコイン投資やブックメーカー投資の情報、ブログの更新情報、ブログには書けない極秘情報などを配信しています。

以下のボタンの押下、QRコードの読み取り、「@hta1713r」をID検索(@をお忘れなく)して友だち追加してください。

友だち追加  f:id:mura-shu:20170301010246j:plain

メールでのご質問・お問い合わせはこちら → murashu_investment@yahoo.co.jp

Facebookも気軽に友達申請・フォローしてください!

https://www.facebook.com/murashu.investment

元本返済!?新たにSportArb(スポートアーブ)で運用を開始しました!

f:id:mura-shu:20170302120443j:plain

新たな投資先を探している中で、ずっと気になっていたSportArb(スポートアーブ)で運用を開始することにしました!

SportArbは2017年1月29日にスタートしたばかりの会社で、「ブックメーカーのアービトラージ」という手法を使って運用して利益を得ています。

ブックメーカー投資でも稼いでいる私としては、このHYIP案件に投資しないわけにはいかないと思い、色々調べて信用できると判断して本日から参加しています。

ブックメーカー関連の案件では、D9 Club(D9クラブ)に続いて2つ目になります。

 

アービトラージ(Arbitrage)とは、日本語で言うと「裁定取引」になり、同じ価値を持つ商品の価格差を利用して、利鞘を稼ぐ取引のことをいいます。

ブックメーカーには複数の会社があり、それぞれ会社ごとにオッズが異なるので、その異なるオッズを利用して必ず勝てるような賭け方をするというのがブックメーカーのアービトラージです。

ただ、オッズは常に変動しているので、このアービトラージを行うのは高い技術が必要で、誰にでもできるわけではありません。

SportArbでは、優秀なトレーダーが3年以上好成績を出し続け、実際に週9~10%の利益をコンスタントに出していると言われています。

 

また、会社の信用度についても、ドメインの登録期限が2022年8月と長期間であり、登録者の名前や住所もドメイン情報とウェブサイトの登録情報と一致していて、英国政府で会社登録もされていると言われてますので安心感があります。

 

配当は、運営側の収益の60%~90%を配当として出しています。

日利は約1%~4%の変動制で、運用プランの満期満了後には元本が返済されます(プランの満期満了前に引き出した場合は25%の手数料がかかります)。

 

運用プランによって受け取れる利率と期間が変わり、

・ビギナー:収益の60%を30日間毎日受け取り(25ドル~499ドルを投資)

・スターター:収益の65%を45日間毎日受け取り(500ドル~999ドルを投資)

・ベーシック:収益の70%を60日間毎日受け取り(1000ドル~2499ドルを投資)

・アドバンスト:収益の75%を75日間毎日受け取り(2500ドル~4999ドルを投資)

・エキスパート:収益の80%を90日間毎日受け取り(5000ドル~24999ドルを投資)

・パートナー:収益の90%を120日間毎日受け取り(25000ドル~100000ドルを投資)

※複利運用により投資額が増えて上位プランの範囲に達した場合は、プランも変更されて利率が変わります。

という形になります。

便利なのが、SportArbにはCompoundingと呼ばれる自動再投資(複利運用)機能が付いていて、配当から自動的に元本に再投資してくれます。
0%~100%の間で自由に設定可能で、複利で増やした元本もプラン満期後は引き出しが可能になります。

 

紹介報酬はシンプルで、

・1レベル:7%

・2レベル:3%

・3レベル:1%

・4レベル:1%

初回投資額と手動での追加投資だけ適用されます。

自動再投資は適用されません。

 

バイナリーなどもなく、紹介報酬も少ないので、その分投資家への毎日の配当を高くして元本を返済することができるのかと思います。

初めての方にも敷居が低く、あまり紹介を出さずに一人でコツコツ増やしていくという方にはピッタリな案件だと思います。

 

登録方法

 

以下のリンクバナーからSportArbのページにアクセスします。

SportArb

 

アクセスできたら右上の[REGISTER]ボタンか左の[SIGN UP NOW]ボタンを押します。

すると、以下の画面が表示されますので、赤文字の通りに入力してください。

f:id:mura-shu:20170302094158j:plain

[REGISTER]ボタンを押すと登録は完了です。

完了したらメールを見てください。

f:id:mura-shu:20170302095122j:plain

赤枠の部分の「Verification Code」というコードをEメールアドレスの認証で使います。

SportArbのトップ画面の[My Account]から[Verification]をクリックします。

すると、下記の画面になります。

f:id:mura-shu:20170302101420j:plain

赤枠の部分に、先程のメールに記載されていた「Verification Code」を入力して[Verify]ボタンを押すとEメールアドレスの認証が完了します。

 

次に電話番号認証です。

f:id:mura-shu:20170302102215j:plain

上の赤枠の部分に自分の携帯電話番号(Cell/Mobile Ph.)を入力します。

ここで注意すべきなのは、電話番号の頭の0を除いて(090から始まるのであれば90から)入力することです。

私は最初ここで何回かつまづいてしまいましたので、注意してください。

[Request SMS Code]を押すとすぐにSMSが届きます。

届いたSMSに書かれている「Verification Code」を下の赤枠の部分に入力して[Verify]ボタンを押すと電話番号の認証が完了します。

さらに3段階の認証がありますが、ビットコインでの投資をする場合は不要とのことです。

 

入金方法

 

SportArbのトップ画面の[Finance]から[Deposit Funds]をクリックするか、[Dashboard]の下にある[Deposit Funds]を直接クリックします。
f:id:mura-shu:20170302110740j:plain

[Payment System]で「Bitcoin」を選択し、[Amount]に金額(ビットコインの枚数※最低0.025BTC)を入力します。

金額を入力するとドル計算して運用プランを自動的に判別してくれて、[You’ll receive]の下に[Expires In]の項目が現れて、何日間の運用かが表示されますので、以下のどの運用プランになっているかを確認することができます。
・ビギナー:収益の60%を30日間毎日受け取り(25ドル~499ドルを投資)

・スターター:収益の65%を45日間毎日受け取り(500ドル~999ドルを投資)

・ベーシック:収益の70%を60日間毎日受け取り(1000ドル~2499ドルを投資)

・アドバンスト:収益の75%を75日間毎日受け取り(2500ドル~4999ドルを投資)

・エキスパート:収益の80%を90日間毎日受け取り(5000ドル~24999ドルを投資)

・パートナー:収益の90%を120日間毎日受け取り(25000ドル~100000ドルを投資)

[Compounding] で自動再投資(複利運用)の割合を 0~100%で選択します。

後から変更も可能です。

[Continue]ボタンを押して次の画面に進みます。

f:id:mura-shu:20170302113033j:plain

ビットコインアドレスが表示されますので、ご自身のビットコインウォレットから入力した金額のビットコイン枚数を送金したら、デポジットは完了です。
※QRコード表示には対応してませんので、必ずコピー&ペーストするようにしてください。

 

SportArb側で入金が確認できると、トップ画面でデポジットが確認できます。

[Active Deposits]の[Status]が「Active」になり、[Running Capital]に送金したビットコイン枚数が反映されます。

 

まだ始まって1ヶ月ちょっとしか経っていないHYIP案件ですが、Right Riseと同様に長期的に運用できる安定した案件だと思いますので、今後は他のHYIP案件で稼いだ分をこちらに回していきます!

元本返済と毎日の配当から考えるとRight Riseより人気が出てもおかしくないんですけどね。

今後に期待です!

 

SportArb(スポートアーブ)への参加は、こちらから。

SportArb

 

人気ブログランキングに参加してます。

応援クリックしていただけると大変励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

LINE@の友だちを募集してます!

ビットコイン投資やブックメーカー投資の情報、ブログの更新情報、ブログには書けない極秘情報などを配信しています。

以下のボタンの押下、QRコードの読み取り、「@hta1713r」をID検索(@をお忘れなく)して友だち追加してください。

友だち追加  f:id:mura-shu:20170301010246j:plain

メールでのご質問・お問い合わせはこちら → murashu_investment@yahoo.co.jp

Facebookも気軽に友達申請・フォローしてください!

https://www.facebook.com/murashu.investment