登録方法

HYIP案件が相次いで危うい状況に陥っています。

 

ビットコイン価格の下落による影響からか、今まで順調と見られていたHYIP案件が相次いで危うい状況に陥っています。

昨日からRichmond Berks(リッチモンドバークス)でアカウントが削除されている人がいたり、今日になってLensen Group(レンセングループ)が飛んだという声が聞かれます。

これらの案件では、追加投資や新規で登録することはしないでください。

 

先月末から、日本で人気だったHYIP案件はこれだけ飛んだり出金できない状態になっています。

・XABO(シャボ):出金停止

・Zinc7:出金停止

・Right Rise(ライトライズ):出金停止

・X-Binary(エックスバイナリー):移行のアナウンスが出たが、V.1では出金できない状態

・Palmills(パーミルズ):サイト閉鎖

・Richmond Berks(リッチモンドバークス):アカウント削除されている人がいる

・Razzleton(ラズレトン):出金できない状態

・Lensen Group(レンセングループ):稼働を停止しているとの情報あり

 

やはり目立つのはイギリスで登記しているHYIPですね。

最近に限らず、今まで飛んだHYIPのほとんどはイギリスとも言われてますので、今後新しく運用を開始する場合は注意した方が良さそうです。

イギリスは少額のお金を払えば簡単に登録できるようですし、特にイギリスのHYIPは日本からの参加者が多いことから日本人をターゲットとしてお金を引っ張ろうとしているイメージがあります。

 

HYIP案件を判断する方法として、前にアクセスの状況から判断する方法を紹介しましたが、そもそもどこの国で運営しているのかを考えることも重要です。

同じ国で運営していれば情報交換もしやすいですし、運営のノウハウから集客方法、キャンペーンの仕掛け方、飛ばすタイミングまで情報提供している可能性もあります。

登記情報の住所がバーチャルオフィスだったり、ドメイン情報で期限を何年も先までにして安心させたり、キャンペーンを仕掛けて資金が集まったタイミングで飛んだりと、同じような会社がいくつも見られます。

飛んだHYIPがあれば、どこの国で運営しているのかを調べて、その国の投資は避けるといった対策も必要になってくると思います。

 

私がオススメするのは何と言ってもブラジルの会社です。

と言っても、D9 Club(D9クラブ)とwinnex+(ウィンネックスプラス)ぐらいしかないと思われるかもしれませんが、逆に飛んだ会社も聞いたことがないですし、しかもブラジルの会社はしっかりと実体があるという点が安心できます。

D9クラブは日本で本格的にスタートしたのが2016年11月なのでもう4ヶ月以上経ってますし、出金の改善やサポートの強化、ブックメーカー会社になって収益の健全化、コンベンションの多数開催など、投資家のことを考えて常に進化している印象で、まだまだ飛ぶ気配はないです。

D9 Club(D9クラブ)の記事一覧は、こちら

winnex+はまだ参加してませんが、現在プレオープンの段階ながらかなり盛り上がってますし、来月は代表も来日するとのことで、こうやって運営側が顔を合わせてくれるような会社は信用できると思います。

また、MINERWORLD(マイナーワールド)という会社も第3のブラジル案件として話が入ってきており、私も興味を持ってますので今後に注目したいところです。

 

人気ブログランキングに参加してます。

応援クリックしていただけると大変励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

LINE@の友だちを募集してます!

ビットコイン投資やブックメーカー投資の情報、ブログの更新情報、ブログには書けない極秘情報などを配信しています。

以下のボタンの押下、QRコードの読み取り、「@hta1713r」をID検索(@をお忘れなく)して友だち追加してください。

友だち追加  f:id:mura-shu:20170301010246j:plain

メールでのご質問・お問い合わせはこちら → murashu_investment@yahoo.co.jp

Facebookも気軽に友達申請・フォローしてください!

https://www.facebook.com/murashu.investment

元本返済!?新たにSportArb(スポートアーブ)で運用を開始しました!

f:id:mura-shu:20170302120443j:plain

新たな投資先を探している中で、ずっと気になっていたSportArb(スポートアーブ)で運用を開始することにしました!

SportArbは2017年1月29日にスタートしたばかりの会社で、「ブックメーカーのアービトラージ」という手法を使って運用して利益を得ています。

ブックメーカー投資でも稼いでいる私としては、このHYIP案件に投資しないわけにはいかないと思い、色々調べて信用できると判断して本日から参加しています。

ブックメーカー関連の案件では、D9 Club(D9クラブ)に続いて2つ目になります。

 

アービトラージ(Arbitrage)とは、日本語で言うと「裁定取引」になり、同じ価値を持つ商品の価格差を利用して、利鞘を稼ぐ取引のことをいいます。

ブックメーカーには複数の会社があり、それぞれ会社ごとにオッズが異なるので、その異なるオッズを利用して必ず勝てるような賭け方をするというのがブックメーカーのアービトラージです。

ただ、オッズは常に変動しているので、このアービトラージを行うのは高い技術が必要で、誰にでもできるわけではありません。

SportArbでは、優秀なトレーダーが3年以上好成績を出し続け、実際に週9~10%の利益をコンスタントに出していると言われています。

 

また、会社の信用度についても、ドメインの登録期限が2022年8月と長期間であり、登録者の名前や住所もドメイン情報とウェブサイトの登録情報と一致していて、英国政府で会社登録もされていると言われてますので安心感があります。

 

配当は、運営側の収益の60%~90%を配当として出しています。

日利は約1%~4%の変動制で、運用プランの満期満了後には元本が返済されます(プランの満期満了前に引き出した場合は25%の手数料がかかります)。

 

運用プランによって受け取れる利率と期間が変わり、

・ビギナー:収益の60%を30日間毎日受け取り(25ドル~499ドルを投資)

・スターター:収益の65%を45日間毎日受け取り(500ドル~999ドルを投資)

・ベーシック:収益の70%を60日間毎日受け取り(1000ドル~2499ドルを投資)

・アドバンスト:収益の75%を75日間毎日受け取り(2500ドル~4999ドルを投資)

・エキスパート:収益の80%を90日間毎日受け取り(5000ドル~24999ドルを投資)

・パートナー:収益の90%を120日間毎日受け取り(25000ドル~100000ドルを投資)

※複利運用により投資額が増えて上位プランの範囲に達した場合は、プランも変更されて利率が変わります。

という形になります。

便利なのが、SportArbにはCompoundingと呼ばれる自動再投資(複利運用)機能が付いていて、配当から自動的に元本に再投資してくれます。
0%~100%の間で自由に設定可能で、複利で増やした元本もプラン満期後は引き出しが可能になります。

 

紹介報酬はシンプルで、

・1レベル:7%

・2レベル:3%

・3レベル:1%

・4レベル:1%

初回投資額と手動での追加投資だけ適用されます。

自動再投資は適用されません。

 

バイナリーなどもなく、紹介報酬も少ないので、その分投資家への毎日の配当を高くして元本を返済することができるのかと思います。

初めての方にも敷居が低く、あまり紹介を出さずに一人でコツコツ増やしていくという方にはピッタリな案件だと思います。

 

登録方法

 

以下のリンクバナーからSportArbのページにアクセスします。

SportArb

 

アクセスできたら右上の[REGISTER]ボタンか左の[SIGN UP NOW]ボタンを押します。

すると、以下の画面が表示されますので、赤文字の通りに入力してください。

f:id:mura-shu:20170302094158j:plain

[REGISTER]ボタンを押すと登録は完了です。

完了したらメールを見てください。

f:id:mura-shu:20170302095122j:plain

赤枠の部分の「Verification Code」というコードをEメールアドレスの認証で使います。

SportArbのトップ画面の[My Account]から[Verification]をクリックします。

すると、下記の画面になります。

f:id:mura-shu:20170302101420j:plain

赤枠の部分に、先程のメールに記載されていた「Verification Code」を入力して[Verify]ボタンを押すとEメールアドレスの認証が完了します。

 

次に電話番号認証です。

f:id:mura-shu:20170302102215j:plain

上の赤枠の部分に自分の携帯電話番号(Cell/Mobile Ph.)を入力します。

ここで注意すべきなのは、電話番号の頭の0を除いて(090から始まるのであれば90から)入力することです。

私は最初ここで何回かつまづいてしまいましたので、注意してください。

[Request SMS Code]を押すとすぐにSMSが届きます。

届いたSMSに書かれている「Verification Code」を下の赤枠の部分に入力して[Verify]ボタンを押すと電話番号の認証が完了します。

さらに3段階の認証がありますが、ビットコインでの投資をする場合は不要とのことです。

 

入金方法

 

SportArbのトップ画面の[Finance]から[Deposit Funds]をクリックするか、[Dashboard]の下にある[Deposit Funds]を直接クリックします。
f:id:mura-shu:20170302110740j:plain

[Payment System]で「Bitcoin」を選択し、[Amount]に金額(ビットコインの枚数※最低0.025BTC)を入力します。

金額を入力するとドル計算して運用プランを自動的に判別してくれて、[You’ll receive]の下に[Expires In]の項目が現れて、何日間の運用かが表示されますので、以下のどの運用プランになっているかを確認することができます。
・ビギナー:収益の60%を30日間毎日受け取り(25ドル~499ドルを投資)

・スターター:収益の65%を45日間毎日受け取り(500ドル~999ドルを投資)

・ベーシック:収益の70%を60日間毎日受け取り(1000ドル~2499ドルを投資)

・アドバンスト:収益の75%を75日間毎日受け取り(2500ドル~4999ドルを投資)

・エキスパート:収益の80%を90日間毎日受け取り(5000ドル~24999ドルを投資)

・パートナー:収益の90%を120日間毎日受け取り(25000ドル~100000ドルを投資)

[Compounding] で自動再投資(複利運用)の割合を 0~100%で選択します。

後から変更も可能です。

[Continue]ボタンを押して次の画面に進みます。

f:id:mura-shu:20170302113033j:plain

ビットコインアドレスが表示されますので、ご自身のビットコインウォレットから入力した金額のビットコイン枚数を送金したら、デポジットは完了です。
※QRコード表示には対応してませんので、必ずコピー&ペーストするようにしてください。

 

SportArb側で入金が確認できると、トップ画面でデポジットが確認できます。

[Active Deposits]の[Status]が「Active」になり、[Running Capital]に送金したビットコイン枚数が反映されます。

 

まだ始まって1ヶ月ちょっとしか経っていないHYIP案件ですが、Right Riseと同様に長期的に運用できる安定した案件だと思いますので、今後は他のHYIP案件で稼いだ分をこちらに回していきます!

元本返済と毎日の配当から考えるとRight Riseより人気が出てもおかしくないんですけどね。

今後に期待です!

 

SportArb(スポートアーブ)への参加は、こちらから。

SportArb

 

人気ブログランキングに参加してます。

応援クリックしていただけると大変励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

LINE@の友だちを募集してます!

ビットコイン投資やブックメーカー投資の情報、ブログの更新情報、ブログには書けない極秘情報などを配信しています。

以下のボタンの押下、QRコードの読み取り、「@hta1713r」をID検索(@をお忘れなく)して友だち追加してください。

友だち追加  f:id:mura-shu:20170301010246j:plain

メールでのご質問・お問い合わせはこちら → murashu_investment@yahoo.co.jp

Facebookも気軽に友達申請・フォローしてください!

https://www.facebook.com/murashu.investment